初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

2月26日金曜日、じむちょ~のお時間です。
















本日は休診日。

Yu'kaさんはママ友と情報交換という名のランチに出掛けたので、久しぶりに一人の時間を過ごしています。











そう言えば昨夜、風呂掃除をした後に『お湯はり』のボタンを押すのを忘れていたんですね。

ミスというミスは年に1回ぐらいしかしないものですから目立つこともあって(笑)

「人間、そんなこともあるよね~!」

と、嬉しそうに突っ込んできました。。。









時にはこうして隙を見せることも大事ですね!

(負けず嫌い)






にしてもまぁ、モノを無くすことってほとんど無いんです。

何がどこにしまってあるか、モノの一つ一つに「おうち」を決めてあげなさい!

と息子に言っているぐらいですから、モノを探すのに時間をつかうということも、まぁ無いんです。







自分の弱いところといいますか、

自分でも認めざるをえないのですが、愛着の湧いたものがなくなるってつらいんです。

それはモノでも、ヒトでも、動物でも、建物でも…。

なので『諸行無常の響きあり』と自分に言い聞かせているんですね。






ゴン太が死んだら自分も死んじゃうんじゃないか?って、

今から心配しています。。。
















さて、今乗っている車が3年になるのを見越して、家族を『安全・快適』に運ぶ車を申し込んできました。

IMG_0307

その記事で書いた通り、車としてはまったくワクワクしない、つまらない買い物です。

一番の目的は税金対策(笑)タイトルの通り、家族を『安全・快適』に運ぶという観点です。






買い物…

という言葉が正しいのか疑問ですが、次回も資産価値の残る3年で手放すつもりです。










昔はフェアレディZを11年間所有していたこともありました。

タイヤのローテーションやエアチェック、オイル&エレメント交換ぐらいは全て自分でやり、それはそれは愛着の湧いた車でもありました。

知ってますか?

オイルパンのドレンコックからオイルを抜く作業で、完全に古いオイルを抜くには1時間ぐらい放置しないと抜け切らないんですよ。

だらぁ〜って、ずっとオイルが垂れ続ける。

なので、完全にやるには自分でやるしか無い。

そんなことまでこだわっていたんですね。

しかし、最後2回の車検が50万円+税金。。。






次なる5年乗ったスカイラインクーペ350GTプレミアムも、4年の時点で電動シートが故障。

モーターの交換代で7万円。














もうやめた!






車なんてものは所有するもんじゃない、3年間の使用料だと割り切ろう。

そう思ったのでした。

もう、修理代には一円も払わないぞ!






この考え方が実際やってみると予想以上にストレスフリー。

金銭的にも、修理代をかけ続けながら乗り潰して価値がゼロになってから新車を買うのと、大差がないことに気が付いてしまったのですね。








ゴン太が快適に後部座席に乗れるように、しかもあまり汚れても気にならない車ということで乗ったプリウス全部盛りは、3年乗ったあとも200万円超で売却出来ました。


なので、今のCT200hバージョンLも200万円以上で売却出来ることが予想できます。








購入する時点で3年後を見越していますから、高値の付く車種選定になります。

ボディーカラーは白。

インテリアは黒。

その車種での最高グレード。

これが鉄則になります。

ま、ボディーカラー白は気に入っていますけどね。













例えば、よく比べられるトヨタアルファードと日産エルグランド。

走行性能などの魅力はエルグランドなのですが、アルファードとは3年後の売却で30〜40万円の差が付くと言われています。

同じ値段で購入してもアルファードの方が値落ちしないんですね。












この考えで、一番お得に2年間乗れる車はポルシェだと言われています。

5年落ちのポルシェを買って、2年後に7年落ちで売却する。

これが一番値落ち幅が小さい。


ポルシェというのは基本的な形が何十年も変更されていないので、

詳しくない人が見てもそれが現行型なのか古いものなのかがわかられにくい。

しかも、ポルシェというブランド。

そのような車を2年間、200万円ぐらいで乗れるという。。。

ま、最初に1000万円ぐらいかかりますが、その間に故障がなければ納得ですよね。












なので、自分ではもう『所有している』という感覚が薄いので、手放す時もつらくないんです。

寂しくないんですね。

自分が愛情を注いできたものが姿を消す…

そんなつらさから開放されたのです。


1763dbb2

(いつしかのガリバーにて)











この考え方が自分に定着してしまっていますので、住居も『持ち家派』から『賃貸派』になってしまったんですね。

ま、40過ぎてからの住宅ローンというのも現実的に選択外なのですが。

家を購入しても、固定資産税や修繕費の積み立て、管理費などの支払いは一生続くので、完全に支払いが終わることは無い。

隣近所に迷惑な人が引っ越してきてもどうにもならない。





であれば、いずれ息子が中学生になるぐらいのタイミングで4LDKに住み、

10年ぐらいして夫婦2人に戻ったらリビングの広めな2LDKぐらいに住み替えるのが良いのかな?と。




住み替えのたびに、リフォーム済みのキレイな部屋に住める。

住む土地がかわると最高のリフレッシュにもなる。

人生そのものが旅行気分♪

万が一、子どもがイジメ問題等に直面しても気軽に引っ越せるので転校も身軽。









そんな感じですかね。。。












そろそろ…

2年ぶりになる原稿作成にとりかからないとな!って思うのですが。

これまた、気分を乗せるのがつらい作業なんですよ。。。











スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓
練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
練馬区の歯医者/DH*blog
練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
練馬区の歯医者|Chisa's Blog
練馬区の歯医者/miwako’s diary

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
練馬区の歯医者
練馬区高野台5-19-11
0120-954-001
9:00~13:00、15:00~19:00
休診日:金曜日
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;