練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    歯科

      このエントリーをはてなブックマークに追加










    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は15時を過ぎました。

    4月14日火曜日、じむちょ~のお時間です。












    前回書いた経営者の皆さん…

    よくわからないlivedoor Blogの機能ですが、沢山の拍手を頂きありがとうございますm(_ _)m













    その頃から当院では、スタッフが自主的に感染症対策で動いてくれています。





    まずは、マスク、ゴーグル、ヘアキャップの常時使用。

    cache_Messagep39124





    それから、フェイスシールドを注文はしているのですが届くまでに時間がかかるので、なんと手作りで。

    99dcbce2

    よく写真を見るとおわかりのように、シューズカバーもしています。

    いずれ防護服も届く予定です。





    このように気丈に振る舞っているようには見えますが…

    20200413235324

    結構、精神的にも来ていると思います。


















    このような非常時には、まずはスタッフの安心を第一優先してあげたいですよね。









    新型コロナウィルスの感染リスクは、実は患者様には然程ありません。

    正直、器具の滅菌や患者ごとに除菌しているチェアユニットなど、歯科ほど完璧に清潔に保たれているところはなかなか無いと思います。

    それに当院の場合は元々すべて個室診療室なので、隣の患者様の飛沫などがかかることもありません。





    反面、高リスクなのが歯科医院内の術者。

    歯科医師、歯科衛生士は口から数cmまで顔を近付けることもありますからね。







    マスク、グローブ、紙エプロン…

    品薄かつ値段が5倍以上とかザラです。

    はっきり言って、元々安過ぎる保険点数制度の上、今こんな状況で診療しても利益なんて出るはずもありません。

    それでもやっぱり歯科も医療従事者ですから、完全に閉めるっていうのも無責任。

    痛みがひどい人に、数ヶ月待ってください!なんてつらすぎますものね。




    いろいろな思いが頭を駆け巡りますが…




    飲食店とか他もそうですけど、いっそのこと廃業して従業員には失業保険で乗り切ってもらって、3ヶ月後に再開!とかやった方が良いんじゃないか?って考えてしまう経営者もいらっしゃるのではないでしょうか。








    「安心」と一言で言っても「健康面」もあれば「経済面」もあるのは従業員も一緒。

    「いつもの生活」が出来ないことによるストレスも。

    こんな時、経営者としてやるべきことはしっかりとやっていきたいと思っています。








    前回、





    死ぬな!


    と書きましたし、最終的に自己破産してでも生きろ!みたいなことを書きましたが、

    その前にやることはたくさんあります。



    なので、誰かの参考になればと具体的に書いてみたいと思います。













    まず、当院では4/16からスタッフを輪番休業させて小規模体制にします。

    スタッフは交代で休むことになります。

    スタッフは皆、一ヶ月のうち休日の方がちょっと多くなります。

    前回書いた雇用調整助成金の特例措置ですが、手続きの簡素化が昨日発表されました。



    これ、全く使えない!と書きましたが、ぜひ活用してください。

    返す必要のない助成金です。

    東京ディズニーリゾート等では従業員に60%の休業補償をして休ませていますし、労働基準法では60%以上と定められていますが、当院では80%休業補償で提案しました。

    仮に、スタッフが休んだ日の日給を1万円補償しても、後から7〜8千円ぐらい帰ってきます。

    後記しますが、実質2〜3千円の人件費に抑えられるようになることが重要です。




    もちろん、経営者が勝手に決められることではないので意見を聞くことが必要です。

    ・少しでも収入が減ると困る!
    ・休んでもこれだけ入るなら良い!

    各々考えがあるでしょう。

    結果、当院では皆、それなら休みが欲しいということで、早速「休業協定書」という労使協定を締結しました。












    これと同時進行することが、


    手元キャッシュの確保


    です。






    日本政策金融公庫では、売上が前年同月比-5%で使える融資制度があります。

    また、前年同月比-20%で3年間無利子にもなります。

    無担保で返済期間は最高15年、うち、据置期間が最長5年で申し込めます。





    もう一つ、練馬区の場合。

    新型コロナウイルス感染症対応特別貸付があります。

    信用保証料と1.8%の利息を練馬区が負担してくれるので、0.2%の金利で最高1000万円の融資が申し込めます。

    返済期間は最長7年で、内12ヶ月の据置期間を設定できます。

    金融機関にしてみても、今どき2%で融資出来るのですからおいしい話になります。






    これらは税理士に言えば手続きしてくれるか、手伝ってくれると思います。







    普通、お金というのは借りたい時に借りるものと考えますよね。

    でも、このような緊急時は「借りられる時に借りられるだけ借りておく」です。



    返済据置期間が長く確保出来るので、使わないで済むのであればそのまま返せば良いし、

    何よりも手元キャッシュが無いと精神衛生上にもヤバいです。

    動きたい時に何も出来ませんし、良からぬことばかりが頭を駆け巡ってしまいます。







    もう一つ、手元キャッシュの確保と同時にやることがあります。

    逆のことです。

    キャッシュの流出を最小限に抑えることです。





    もう少し詳しく書くと「今、お金を産まないことにお金を使うのは抑えましょう」ということです。




    例えば、既存融資の返済を3ヶ月据え置きにしてもらう。

    これは結構柔軟に対応してくれます。

    返そうと思えば返せても「今」出ていくお金を最小限に抑えることが目的ですから、銀行さんには相談しましょう。

    銀行からしてみれば3ヶ月分利息が増えるので悪い話では無いはずです。







    それと、これはダメ元ですが、

    テナント家賃の減免交渉。

    各不動産協会に国土交通省が要請はしています。

    ただ、あくまで決めるのはオーナーです。

    不動産屋にしてみたらオーナーの方にしか耳を貸しません。

    仲介業者を変えられたら困りますからね。




    でも、諦めるのは早いです。

    これから次々とテナント撤退が出てくるでしょう。

    それが大ニュースになったタイミングで減免交渉するのが良いと思います。

    オーナーも撤退されて次の入居者が決まるまでの空白期間が生じたら痛いはずです。

    その辺は「駆け引き」になりますので、タイミング見て交渉するのは悪くないと思います。

    オーナーも商売ですからね。

    世間全体の経済が停滞する中、オーナーには全く皺寄せが行かないというのはちょっと違うとも思いますので。







    ざっと書いてしまいましたがポイントは…

    ・スタッフが安心して休める休業補償

    ・手元キャッシュの確保

    ・流出キャッシュの抑制

    です。







    当院では保育園に預けて勤務するスタッフもいて、保育園閉鎖のため通勤できなくなってしまった人もいます。

    なので、小学校休業等助成金を利用しようと思います。

    明日4/15日に支給要領等が発表される予定です。









    国の無能な政策に悪口を言っているだけでは、無能な社長に不満を言っている社員と何も変わりません。

    経営者なのですから、とにかく動きましょう!






    これを読んでくれている経営者の方。

    身内スタッフには手厚く、外には図太く(笑)

    今厳しいのはどの業界も一緒です。

    僕も頑張りますので、この危機を心のどこかで楽しみながら乗り越えましょう!













    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    練馬区の歯医者*Miku's Blog
    練馬区の歯医者*NAO's blog
    歯科衛生士Misaki's blog
    練馬区の歯医者/Narumi's diary
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    東京都練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加








    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は21時を過ぎました。

    1月26日土曜日、じむちょ~のお時間です。


















    とある場所に息子を送迎。

    IMG_0112

    英検3級の一次試験。






    行ってこ〜い!

    IMG_0114

    結果はいかに…。

















    さて、当職場では労働安全衛生法第44条に基づき、年に1回の健康診断を実施しています。









    主に40歳以上は心電図だったり血液検査も項目に入っているのですが、

    その時の看護師が声がけした時の言葉と同時に見た注射を見てビックリ!




    「は〜い、痛くない注射はありませんので刺しますよ〜!」











    脅してから刺すな!(笑)









    で、その時に、

    「ず〜いぶん、ぶっとい注射針ですね!」

    と言ったのですが、

    「注射なんてこんなもんです。」

    と言うので、

    「ウチのはこんなに太くないですよ!電動だし。」

    「えっ?嫌だー、歯医者の麻酔って痛いじゃない!」

    「一度来てみて下さいよ!(笑)」


    というような会話を交わしました。





    それから約半年が経過するのですが、いつも健康診断をお願いしている内科の職員が何名か当院に通い始めました。






    win-winですね!(笑)









    歯医者ってのはまず痛いから行きたくないというのが理由の一つ。

    不意にどこかをぶつけた時の痛みと違って、

    「はいこれから痛みますよー」

    と宣言されてから体験する痛みとではまるで違います。









    歯医者に足を運ぶきっかけというのは、自発的に「定期検診」のためというのは日本国民の約2%というデータがあります。

    ほとんどが、

    『歯が痛い』

    とか、

    『詰め物が外れた』

    という理由でいらっしゃいます。






    長年詰めていた物が外れたということは、その部分が虫歯になって外れていることが多いですよね。





    ということは、冷たい水でゆすぐだけでも痛みを感じます。









    ところが!







    当院のココからは体温より若干温かめな「温水」が出るんですよ。

    IMG_0097

    ただ、時間が経つと冷めますので、ここに長時間置かれた場合は一旦コップの水を捨てて、再度給水してからゆすぐと快適なうがいが体験出来ます。






    それと、痛くないようにする麻酔の注射が痛い!という件。






    当院では、麻酔注射をする前に『表面麻酔』というものをしています。

    注射する歯茎の部分に塗って数分おきます。






    そして、麻酔液を人肌程度に温めたものをセットして、電動注射器で麻酔します。

    DSC00730

    古い歯医者は未だに昔ながらの「手で持つ麻酔注射」かもしれませんが、その注射針に比べたら細さは雲泥の差です。


    この注射針、蚊の針を参考に開発されたと書かれています。

    その太さは0.1mm台。

    ちょっと太い髪ぐらいですかね。





    人肌に温めた麻酔液を、この注射針で、一定のスピードで麻酔液を入れていく。






    自分が初めてこの麻酔を経験した時は、

    「え?もう麻酔終わったの?」

    と聞いたぐらい感動しましたね。






    子供の頃の、歯科医師が手をプルプルさせながら力いっぱい麻酔されたあの記憶ったらもう。。。

    そういう苦い経験の記憶があるから歯医者に足を運ぶのを躊躇されるんですよね。

    よくわかります。





    でも、『歯科医師が手をプルプルさせながら力いっぱい麻酔されたあの記憶』をお持ちでトラウマになっている方はぜひ当院にいらっしゃってみてください。

    歯医者が、少し『快適な場所』になるかもしれませんよ!










    今日は宣伝記事でしたm(_ _)m











    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.ゆかこ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加




    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は10時を過ぎました。

    12月27日木曜日、じむちょ~のお時間です。

















    今年2018年もあとわずか。

    ここで詳しく今年を振り返ることも書きませんが、以前は7年間に渡って「毎日更新」していたブログも今年はこれで18記事目…

    ちょっとこれはブログとしていかがなものかと思い、来年はもうちょっと更新しようと思っています、今は(笑)











    さて、年末というこの時期は渋滞&事故等で道路事情も悪く、予定通りにことが進まなくてイライラされている方も多いのではないでしょうか。



    昨日、本来は診療時間中に来るはずだった門松が夜間になって到着しました。

    IMG_2683

    なので、スタッフたちも今朝出勤して初めて見ることになりました。













    今年は業者を変えてみたのですが、門松にみかんが付いていました。

    IMG_2687

    カラスにやられなければ良いのですが。。。

    えっ?作り物!?












    当院OPENしてから今までに、スタッフの中で誰かしらが画伯いるようで。

    IMG_2684

    上手だよなぁ〜と目を釘付けにしてくれます。













    院内にもワンポイントで初春らしさを演出。

    IMG_2685

    うまく行けば梅の花を咲かせてくれる予定です。











    夜の院内は時々オバケが出る(スタッフ談)そうなのですが、
    IMG_2686

    自分はこの時間帯が結構好きだったりします。









    今日は車の冬支度でスタッドレスタイヤに組み替えてもらい、税理士と今年最後の面談です。

    てか、10時約束なのにシバタイヤさんが来ない。。。

    ので、そのスキマ時間に一記事更新終了。








    いつまでも仕事の早い人間であり続けたいと思います。














    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.ゆかこ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/MIHOのblog!
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加















    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    7月18日月曜日、じむちょ~のお時間です。
















    当院では、3ヶ月前ぐらいから新しい助手さんが入職しています。

    そして、昨日からはもう一人。














    一人は大学受験を控える高校3年生で、週に2日のクリーンスタッフが主のアルバイト。




    もう一人は某芸能プロダクション所属で、来春から歯科衛生士学校の夜間に通う予定のパートタイマー。

    パートタイマーなのですが月働時間が130時間前後で来年度からは午前中心になりますから、

    社会保険加入は微妙なところではあるのですが(社員の3/4勤務が条件)、

    受付業務まで覚えられるぐらいの勤務時間ではあると思います。




    とりあえず、ここまでは準備しました。

    46


    当院WEBサイト「スタッフ紹介」のページに掲載するにあたり肖像権は問題無いのですが、当然のようにマネージャーさんはパブリシティー権を主張してきました。

    しかし、逆に当院としては芸能活動をしていることは利用したくない気持ちの方が強いので、

    交渉の末に通名を使うことで「スタッフ紹介」ページでの写真掲載がOKになりました。





    他のスタッフと横並そろえさせてあげたいですからね。





    ということで、少々様子見して継続しそうであれば正式に掲載したいと思います。









    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加













    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は20時を過ぎました。

    3月24日木曜日、じむちょ~のお時間です。



















    今日のニュースで出ていたロキソニンの件。

    http://www.christiantoday.co.jp/articles/20033/20160324/loxonin.htm










    歯科で「痛み止め薬」として出しているものですよね。

    2016032417580000

    自分も親知らずを抜いた4日後から頭痛が酷くてお世話になりました。

    飲むと30分ぐらいで効果があり、6時間ぐらい持続しました。

    これが無ければ無いで耐えられるではあろうけど、何も手につきません。








    ニュースではこのように書かれています。



    **************************
    ロキソプロフェンナトリウム水和物(医療用医薬品、 解熱鎮痛消炎剤)
    [副作用]の「重大な副作用」の項に「小腸・大腸の狭窄・閉塞:小腸・大腸の潰瘍に伴い、狭窄・閉塞があらわれることがあるので、観察を十分に行い、悪心・嘔吐、腹痛、腹部膨満等の症状が認められた場合には直ちに投与を中止し、適切な処置を行うこと。」を追記。

    ロキソプロフェンナトリウム水和物含有製剤(一般用医薬品、解熱鎮痛薬)
    [相談すること]の項を「服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること服用後、消化性潰瘍、むくみがあらわれた場合また、まれに消化管出血(血を吐く、吐き気・嘔吐、腹痛、黒いタール状の便、血便等があらわれる)、消化管穿孔(消化管に穴があくこと。吐き気・嘔吐、激しい腹痛等があらわれる)、小腸・大腸の狭窄・閉塞(吐き気・嘔吐、腹痛、腹部膨満等があらわれる)の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。」と改める。
    *******************





    だそうです。









    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    このページのトップヘ