練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    歯医者

      このエントリーをはてなブックマークに追加
















    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    6月30日木曜日、じむちょ~のお時間です。















    本日をもって、当院OPENから満3年が経ちました。

    明日で3周年。

    早いです。

    早過ぎる。










    去年の今日満2年を書きましたが、良くも悪くも一番変化の無い1年だったような気がします。



    スタッフの変化が無かったというのは良いことです。

    しかし、今は一名少ない状況。

    直近で3名の面接が控えています。

    変化を恐れていてはいけませんね。











    思えばOPENから1年ぐらいは言われ続けたでしょうか。

    「ああ、元コンビニのところね!」

    タクシーでは必ずそう言われていましたが…








    今では当院だと認知されましたでしょうかね。

    51

    「あの大きい歯医者さんね!」

    東京だとコンビニサイズの歯科医院は大きいんだなと、周囲から言われて気が付くこともあります。













    変化が無い・・・

    それは自分の中の問題であります。










    実際は当院はまだまだ成長しています。


    BlogPaint

    ザッと計算してみたら、去年の1〜5月と比べて今年の1〜5月の成長率は15%でした。


    サラッとスルーしていましたが、先月はまた過去最高記録を達成していたのです。

    でも、まだ単なる通過点なのでスルーしていました。






    ちょっと税理士に怒られ気味な人件費率30%を維持しつつ、毎年の昇給は止めたくないので売上を上げ続けるしかありませんね。










    よく「0を1にするのは大変だ!」と言われますが、自分からしてみたらそれが一番楽しい。



    今思うのは…

    体重70kgから60kgまで落とすのは簡単だけど、あとの2kgが大変なんだ!っていう感じ(笑)

    一番変化がわかってもらえない領域。

    でも違う。

    60kgでは現れない、58kgだと腹筋が割れて出る。

    まったく違うんですよ。








    そんな気持ちです。

    だから、自分の中でフラストレーションがたまる。

    俺の存在意義あるのか?と。

    早く進みたい!

    という気持ちは、常に自分の中で溢れています。













    と言いつつ、3年続いたということも奇跡。

    よく続いたよね、っていう気持ちもあります。

    竹の子のように増え続けている歯科医院。

    たくさん選択肢はあるのに当院をチョイスして通い続けてくれている患者様。

    たくさん就職口はあるのに当院をチョイスしてくれているスタッフたち。

    たくさん男はいるのに俺をチョイスして信じ続けてくれているYu'kaさん。



    どれが欠けても当院の存続はなくなりますから…

    これからも何が出来るのかを考え実行し続けていきたいと思っています。





    ありがとう。








    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加









    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は18時を過ぎました。

    12月19日土曜日、じむちょ~のお時間です。












    本日は土曜日で全員出勤。

    朝からびっしりご予約を賜り、60人ぐらいの来院予定でこの時間まで診療されています。

    受付2名体制、6台の診療室フル稼働、それでも患者様の待ち時間ほぼゼロです。

    こういう日はスタッフと会話を交わす余裕はほとんどありません。




    ユニット1台あたり13〜14人という歯医者さんもあるようですが、当院のスタイルではこの人数で目一杯です。

    1台11人まで。









    さて、「練馬区 歯医者」と検索すると、

    さくま歯科さんと当院が出てきている状況です。

    15

    さくま歯科さんは院長の先輩に当たるようです。


    SEOというのは検索結果の他に、こうして出てくる map に表示されることも重要です。

    Yahoo!の方は何も力を入れていません。

    当院は駅から少々離れるのですが、わざわざ電車で通われている方も結構いらっしゃいます。

    駅近くの歯科医院からも何人も流れてきています。














    しかし凄いですね。。。

    駅の近くには表示されるだけでこんなにもの歯科医院が!

    20

    小さな赤い点も歯科医院です。東京では美容室並みの密度になってきているのではないでしょうか。





    そう思って美容室を表示させてみましたが…

    48

    やはり大差無い状況。








    当院をセンターに表示させてみると…

    27

    こんな感じです。







    BlogPaint

    こうしてバリアを張っています(笑)








    来年早々、知っているだけで2つの歯科医院が駅近くにOPENされる模様です。

    当院から見て駅のあっち側にあるカレー屋さんの近くと、今作っている新しい駅ビルの2階。








    まぁ、駅チカの歯科医院さんとは来院される患者層が違うので、

    もうこの際ドンドンできちゃいなよ〜って思っています。







    駅チカっていうのはキャンセル率が高くなりがちなイメージなのですが、実際はどうなんでしょうかね。。。







    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加









    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は16時を過ぎました。

    12月1日火曜日、じむちょ~のお時間です。











    今日から12月ですね。

    我が家のカブトムシはまだ生きています。













    本日、患者様から林檎の差し入れを頂いたようです。

    2015120112320001

    そう言えば、松本産のりんごを購入して丸かじりし、写真を送信すると歯科衛生士が診断してくれるというアプリがあるようです。

    リンクは貼って差し上げませんので(笑)デンタプルでググってみてください。

    2,200円だそうですが…

    この件、これ以上はノーコメントとさせて頂きます。













    さて、今に始まったことではありませんが昨日のYahoo!ニュースに出ていましたね。

    <子供の虫歯激減>20年余で4分の1 歯学部の定員検討も

    歯学部の定員減らすって書いてありましたけど、このままで良いんじゃない?って思います。

    どうせ少子化で減るんだし、合格実績の低い大学は自然と淘汰されていくでしょうし。








    このニュースの下の方に投稿されていたのですが、こういう人を相手もする歯科は大変ですね。

    13

    良かったら、歯科関係者は上のニュースリンクから下にスクロールしていって見てみてください。

    たぶん、こういう人に見合った歯科医院もたくさんあるんじゃないかな?

    それぞれの考えがあるでしょうが…

    個人的には、こういう人は切り捨てようよ、っていう考えです。









    ニュース内ではこう締め括られています。

    『現在は診療所の受診患者の3人に1人を65歳以上が占めることから、高齢者に対する訪問医療の診療報酬アップや補助金などによる支援強化、歯学部の入学定員や歯科医養成のあり方の見直しなどについて検討を始めている。厚生労働省歯科保健課は「従来の歯科医療では先細りが目に見えている。新たな歯科医のニーズを探し、多様な医療モデルを示したい」と話す。』





    多様な医療モデルを示したい…

    そうですか。






    別にいいんですけど、後追いじゃないですかね。

    先のコメントするような考え方の人もいますから。







    ただ、そういう人が多くの保険医療費を持って行くことになるんですよね。

    そうなる前に「予防する」ということが大事なのに。









    歯科医院というのは当たり前のように定期的に通うところなんだよ!

    と、地域住民を如何に習慣付けられるかが大事だと思っています。









    ハッキリ言ってリコールのメインテナンスは診療報酬が安いです。

    毎日多くの患者様がご来院される歯科医院じゃないと、予防だけだとキツいです。






    また、一度に全部の歯をクリーニングしたいでしょうが、上顎 or 下顎 の片方しか保険適用は認められません。

    厚生労働省が決めていることですので、当院では法令遵守です。

    それでも時々、保険適用外の12,000円(税別)で全顎クリーニングをされる方もいらっしゃいます。









    なので、ニュースにもあるように削らなくても良い歯を削って埋めて点数を稼いだり、

    時間がかかって報酬の安い根管治療が出来るにも関わらず、抜いてブリッジやインプラントありきで話を持って行く歯科医院が存在します。




    そんなことをされてしまったら、歯というのは一生再生しないものですから注意が必要です。






    では、どう注意すればいいのかっていう話になるのですが、

    ・あまり繁盛していないところ

    ・歯科医師が歩合制

    ・チェーン展開が早過ぎる医療法人

    全部ではありませんが、まずはこのようなところには要素が潜んでいるという意味で注意してみてください。









    要は「カネ」に執着しているか否かです。

    当然、補綴物は金属なんかよりも、保険の効かないセラミック製の方が身体のためにも良いですので、

    そういう意味でメリット&デメリットを説明してくれて、同意した上で進めていってくれるところが良いです。







    他には、

    ・歯科衛生士がいない

    ところには行かない方が良いです。







    診療する上での理想は、歯科医師一人に対して歯科衛生士3人と言われています。

    患者様一人ひとりの衛生管理をするのは歯科衛生士です。

    また、行く度にコロコロ変わるのではなく、担当の歯科衛生士というように決まった人が診てくれるところがベストです。







    スタッフがすぐに辞めてしまってコロコロかわってしまう歯科医院も避けた方が良いです。

    歯科衛生士がやりたい施術を、カネにならないなどの理由でやらせてもらえない。

    こうなると、歯科衛生士の自己存在意義が無くなります。

    歯科衛生士がいなくて助手にやらせているところは言語道断です。











    予約した時間通りに診療してくれるかどうか。

    行く度に毎回毎回何十分も待たされてしまうようでは、通院が続きません。


    29歳の時の自分の実話ですが、15分過ぎた時点で保険証と診察券を返してもらって帰った経験があります。

    起業して4年、バリバリ働いていた頃の話です(笑)












    患者ごとにグローブを取り替えているか。

    その日その時、歯科医師や歯科衛生士が現れる時に、グローブをした状態で登場するところはやめた方がいいです。









    このぐらいまでであれば、初診時にチェックできると思います。







    では、通院が続いていって。










    話がしやすいかどうか。

    気になっているところを伝えやすいか。

    定期的な長いお付き合いになるので相性は大切です。

    話しにくい場合は、こっそり受付で担当者をかえてもらっても良いと思います。











    担当の歯科衛生士や歯科医師に「人として」好感が持てるかどうか。

    些細な気遣いが出来る人は、万が一納得行かない施術をした場合に正直に謝罪してやり直してくれます。

    人としてちゃんとしていない人は、黙ってそのまま処置終了にしてしまったり、失敗を院長に報告しないケースが生じてしまいます。













    この辺で切り上げようと思いますが、いかがでしょうか。














    次回もこのニュースをネタに書いてみたいと思います。












    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加






    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は10時を過ぎました。

    6月10日水曜日、じむちょ~のお時間です。









    ある日の日曜日。

    仕事を終えて授乳している光景。

    BlogPaint

    何というか…

    “母親”の表情っていうか…

    ほんの数年前まで、一生独身だと決め込んでいたのが信じられないな。











    さて、昨日の続きです。

    世の中の人たちは、ほぼ全員が歯医者なんて行きたくないと思っている。

    まず、それを認める必要があるということを書きました。






    Takeもその一人でしたし、今まで通った経験で感じた、

    「フツ~あり得ないだろう?」

    と思っていたことを少しでも多く改善して、

    今までの“歯科医院”というイメージを変える必要があると思いました。





    当院のコンセプト、

    ゆうかデンタルクリニックは「安心できる治療」と「わかりやすい説明」を常に心がけ、当院に関わるすべての方々が笑顔で溢れる医院を目指します。 
    〜full of smile〜






    これを実現させるために実際にやっていることといいますか、気を付けていることをザッと書くとこうなります。





    ・感じの悪い人を受付スタッフにしない
    ・感じの悪い電話応対をしない
    ・待ち時間を作らない
    ・待合に仕切りのない長椅子ソファーを置かない
    ・待合の椅子に上着を置かせない
    ・待合の椅子に荷物を置かせない
    ・わざわざスリッパに履き替えない
    ・上着は各個室でハンガーに掛けてあげる
    ・ブランケットをお掛けするか問う
    ・好きな時に見られる位置にハンドミラー
    ・好きな時に手に取れるティッシュ
    ・好きな時に捨てられるくずかご
    ・最初の水にうがい薬
    ・トイレは常に清潔に保つ
    ・鏡面部に指紋や拭き後を残さない
    ・大口開けているところを他人に見られない
    ・相談内容が他人に聞こえづらい
    ・親子で個室に入れる
    ・わかりやすい資料の提供
    →デンタルFlash,デンタルⅩ
    ・ペン型カメラでBefore→After見てもらう
    ・口腔内写真撮影
    ・最新設備
    ・痛みの少ない施術
    ・痛みの少ない治療
    ・気持ちの良い接遇
    ・業務上の言葉遣い
    ・患者様に対する言葉遣い
    ・様々なホスピタリティ向上
    ・優良患者に迷惑をかける不良患者の排除
    ・歯科衛生士の担当制
    ・担当DHによるチェアサイド予約
    ・完治後、3ヶ月後のチェアサイド予約
    ・担当DH直筆メッセージのリコールハガキ
    ・予約数日前の確認電話
    ・術者一人ひとりBlogでメッセージ発信
    ・治療前に丁寧に説明
    ・メリット、デメリットの説明
    ・およその通院回数の説明
    ・少々お待ち下さい→○分程で参ります
    ・医院のブランディング
    ・行かなきゃ!ではなく行きたい!場所にする



    患者様に笑顔になって頂くためには、まずスタッフに笑顔が生じなければできない。

    という考えで、スタッフにストレスをなるべく作らない。


    ・残業をなるべく作らない
    ・残業手当は25%割増分単位付与
    ・昼休みは電話応対させない
    ・給与を平均よりも高水準にする
    ・休日はしっかり作る
    ・有給休暇100%消化してもらう
    ・要は生活を苦にさせない
    ・定期健康診断を受けてもらう
    ・希望者にはB型肝炎予防接種
    ・希望者にはインフルエンザワクチン
    ・一人に1つのロッカー
    ・食事補助
    ・寮、又は、家賃補助
    ・駅からの自転車貸与
    ・シフト休日は可能な限り希望に沿える
    ・定期的な飲み会を就業時間内に行う
    ・それでも不満が無いか観察する
    ・個々人の目標、やりたいことに耳を向ける
    ・頑張りたい人に頑張れる環境づくり


    まだまだ気付けないことや、足りないことがあるかもしれません。

    それでも不満はあるかもしれません。




    しかし、見た限りですと、女性9人もいる中、本当に仲が良い。

    たぶん。


    みんなが皆、フォローし合っている。

    毎日医院で会っているのに、休日にスタッフ同士で遊びに行くなんてSMAPや嵐でさえやっていません(笑)

    こういう雰囲気があってこそ、患者様を笑顔にできる“気持ちの余裕”が生まれると思っています。

    業務上の疲れはどんな業種でもありますけど、人間関係のイザコザが無ければ、ストレスがな無ければ、充実感というか達成感というか爽やかな疲労感になれますからね。

    至らないかも知れませんが、本当にそこは気にかけています。







    『歯医者』という嫌な場所に来てもらうのではなく、

    スタッフという『人間』に会いに来たいと思って頂ければ。







    Takeの考える料理は3割というのは、

    技術 “だけ” では決して伝わらない人間力があってこそだと思うのです。







    繁盛している歯医者には、必ずその理由がある。








    そうだ、繁盛している歯医者に行こう!





    経営的にキツいところは、削らなくてもいい歯を削って詰めて、保険点数を稼ぐ人もいると聞いたことがあります。




    根管治療(低点数で時間が掛かる)して歯の延命ができるのに…

    もしくは、ブリッジや入れ歯という選択肢もあるのに…

    即、抜歯が必要と説いてインプラントを勧める人もいると聞いたことがあります。







    当院には、たくさんの人に足を運んで頂いております。

    それだけで、売上の3割ちょっとを人件費にあてても、融資の返済をしていても、駐車場7台付きの40坪という家賃を支払っても、十分にやっていけることがわかりました。

    とにかく、たくさんの人に来て欲しい。

    たくさんの人に当院スタッフに会いに来て欲しい。

    こういう歯医者さんもあるんだと知って欲しい。








    そして、たくさんの人に完治してもらい、定期的に通って予防をして欲しい。

    定期健診の受診率2%って、残念過ぎますからね。

    自分のことしか考えない今までの歯科医院の責任ですよ、これ。

    たくさんの人に足を運んで頂く事こそ、当院の地域住民への使命であり、貢献であり、スタッフたちの存在意義だと思っています。




    歯医者なんて行きたくない!と思う人も、

    TakeのBlogを読んでムカつく!と思う同業者でも(笑)

    ぜひ!一度足を運んで頂ければと思います。












    …橋下徹氏みたいなキャラになってきたような。。。







    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加







    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    6月9日火曜日、じむちょ~のお時間です。










    よぉ〜、おかえり!

    DSC00716

    さよなら、シンクに『だばぁ〜』の緊張感(笑)




    そうだよ、これこれ。

    2015060813500000

    ごちそうさまでした。











    はじめに、昨日の記事の回答です。

    たった一つだけ欲しいもの。

    それは、





    腹を空かした群衆


    これが正解です。








    最高の牛肉が欲しい。

    秘伝のソースが欲しい。

    最高の場所で営業したい。






    これらは全て、自分のことしか考えていないんですね。

    ビジネスで最大の成功の秘訣は、

    「人が欲しがっているモノを探して、それを提供する」

    ということなのです。




    なので、過去に「場所ありき」と「ビジョンありき」でも書きましたが、当院のカラーはどこが合うかを考えての開業地選定なのです。













    さて、たまには『歯科』に関することを、じむちょ〜視点で書いてみようと思います。






    歯科予防の先進国、スウェーデンでは3〜4ヶ月に1度予防歯科の受診が義務化されているそうです。

    一方、日本においては『予防』には保険がききません。






    よって、

    「虫歯になったら歯科に行きなさい!」

    という厚生労働省の方針なのでしょう。








    実際、スウェーデンと日本の差は歴然です。





    定期健診の受診率

    ・スウェーデン 91%
    ・日本 2%





    80歳時の歯数

    ・スウェーデン 25本
    ・日本 9本 

    日本では80歳の60%以上が総入れ歯だそうです。





    スウェーデンは義務化で91%、日本は保険がきかないから2%、と単純にそれだけが原因と決め付けるのはできないデータがあって、

    自費のアメリカでさえ、定期健診の受診率は82%だそうです。






    あるアメリカ人曰く、

    日本にはこれだけ歯科医院があるにも関わらず、これだけ歯並びの悪いまま、虫歯のまま放置している人が多いのには驚き!

    だそうです。


    きっと、多くの日本人を見て『みにくいなぁ』と感じているのかもしれません。





    歯が無くなってくると良いことは一つもありませんね。

    ・ 認知症(ボケ)になりやすい
    ・ 老けた印象の顔になる
    ・ 口臭が起こりやすい
    ・ 病気にかかりやすい
    ・ 医療費がかさむ
    ・ 食事が不自由になる



    歯並びが悪いと、

    ・歯が磨きにくい
    ・仕事に支障が起きる
    ・営業成績に響く
    ・人付き合いに支障が起きる
    ・口を手で覆って笑うことになる

    キリがありませんね。







    日本人にとって、ほとんどの人は歯医者には行きたくない場所なんだということを、まずは認める必要があると思いました。

    なので、まずは歯科医院へのハードルを下げる必要があるかと。






    「歯医者は行きたくない場所」

    ではあるけれども、

    「きれいな歯になりたい」

    という人は多いはず。




    笑顔に自信を持って堂々と笑いたい人は多いはず。

    笑顔が多いと心も弾み、他の病気にもなりにくいと言いますしね。





    『腹を空かした群衆』

    に例えるなら、



    「歯をキレイにしたい群衆」

    ですかね。





    「虫歯になったら歯科」

    ではなく、

    「定期的に通う場所が歯科」

    を叫び続ける。







    「人が欲しがっているモノを探して、それを提供する」

    Takeなりの考えで実行していることを、次回書いてみようと思います。








    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    このページのトップヘ