練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    歯医者

      このエントリーをはてなブックマークに追加












    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は0時を過ぎました。

    3月9土曜日、じむちょ~のお時間です。
















    もうハクモクレンが咲いてきていますね!

    このままソメイヨシノも開花して3月中に散ってしまうのでしょうか。

    今年の冬は、そこまで寒くなかったような気がします。







    世間では花粉が飛びまくっているような。

    自分は花粉症ではないので何も変わらないのですが。

    そんな中、しっかりと目標に向かって特訓。

    IMG_0304

    一年ぶりに染髪状態に戻しました(笑)










    さて、先日日曜日の3月3日は歯科衛生士の国家試験でしたね。

    その日の夜、学生さんが今年に入って一番ほっとしているであろう時からアクティブに動いておりました。

    IMG_0281のコピー


    IMG_0282のコピー










    寮物件選定です。






    同時に2名とやり取りを進めながら候補物件を挙げていき、仲介業者も5〜6社と。

    物件を決めて申込書を添付ファイルで送信しても仲介業者がもたつくことで他に先を越されたり、

    申込みをしている最中に他の良物件が出てきたり。



    1日に Mac Book Pro のバッテリー充電を2回満タンにするほどカタカタしていました。

    そこで気がついたこと。






    間違いなく当院界隈・・・









    地価が上がっている。






    感覚として、78,000円だった物件が83,000円ぐらいになっています。








    子供人口も増えて小学校のクラス数も増えるみたいだし、

    相変わらずウチは待機児童で私立の認証保育園だし、

    近所のゴルフ練習場が潰れて50世帯以上の戸建住宅建築中だし…。










    いや、本当にヤバいかと思いました。

    築20年以内とかで絞ると、もう部屋そのものが無い。

    高野台5丁目なんてゼロです。





    何とか・・・

    この5日間で、何とか無事に2部屋確保出来ました。


    ec12f9e5



    一安心です。。。












    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.ゆかこ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加








    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は21時を過ぎました。

    1月26日土曜日、じむちょ~のお時間です。


















    とある場所に息子を送迎。

    IMG_0112

    英検3級の一次試験。






    行ってこ〜い!

    IMG_0114

    結果はいかに…。

















    さて、当職場では労働安全衛生法第44条に基づき、年に1回の健康診断を実施しています。









    主に40歳以上は心電図だったり血液検査も項目に入っているのですが、

    その時の看護師が声がけした時の言葉と同時に見た注射を見てビックリ!




    「は〜い、痛くない注射はありませんので刺しますよ〜!」











    脅してから刺すな!(笑)









    で、その時に、

    「ず〜いぶん、ぶっとい注射針ですね!」

    と言ったのですが、

    「注射なんてこんなもんです。」

    と言うので、

    「ウチのはこんなに太くないですよ!電動だし。」

    「えっ?嫌だー、歯医者の麻酔って痛いじゃない!」

    「一度来てみて下さいよ!(笑)」


    というような会話を交わしました。





    それから約半年が経過するのですが、いつも健康診断をお願いしている内科の職員が何名か当院に通い始めました。






    win-winですね!(笑)









    歯医者ってのはまず痛いから行きたくないというのが理由の一つ。

    不意にどこかをぶつけた時の痛みと違って、

    「はいこれから痛みますよー」

    と宣言されてから体験する痛みとではまるで違います。









    歯医者に足を運ぶきっかけというのは、自発的に「定期検診」のためというのは日本国民の約2%というデータがあります。

    ほとんどが、

    『歯が痛い』

    とか、

    『詰め物が外れた』

    という理由でいらっしゃいます。






    長年詰めていた物が外れたということは、その部分が虫歯になって外れていることが多いですよね。





    ということは、冷たい水でゆすぐだけでも痛みを感じます。









    ところが!







    当院のココからは体温より若干温かめな「温水」が出るんですよ。

    IMG_0097

    ただ、時間が経つと冷めますので、ここに長時間置かれた場合は一旦コップの水を捨てて、再度給水してからゆすぐと快適なうがいが体験出来ます。






    それと、痛くないようにする麻酔の注射が痛い!という件。






    当院では、麻酔注射をする前に『表面麻酔』というものをしています。

    注射する歯茎の部分に塗って数分おきます。






    そして、麻酔液を人肌程度に温めたものをセットして、電動注射器で麻酔します。

    DSC00730

    古い歯医者は未だに昔ながらの「手で持つ麻酔注射」かもしれませんが、その注射針に比べたら細さは雲泥の差です。


    この注射針、蚊の針を参考に開発されたと書かれています。

    その太さは0.1mm台。

    ちょっと太い髪ぐらいですかね。





    人肌に温めた麻酔液を、この注射針で、一定のスピードで麻酔液を入れていく。






    自分が初めてこの麻酔を経験した時は、

    「え?もう麻酔終わったの?」

    と聞いたぐらい感動しましたね。






    子供の頃の、歯科医師が手をプルプルさせながら力いっぱい麻酔されたあの記憶ったらもう。。。

    そういう苦い経験の記憶があるから歯医者に足を運ぶのを躊躇されるんですよね。

    よくわかります。





    でも、『歯科医師が手をプルプルさせながら力いっぱい麻酔されたあの記憶』をお持ちでトラウマになっている方はぜひ当院にいらっしゃってみてください。

    歯医者が、少し『快適な場所』になるかもしれませんよ!










    今日は宣伝記事でしたm(_ _)m











    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.ゆかこ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加












    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    1月23日水曜日、じむちょ~のお時間です。












    ちょっとツマラナイ内容になるかもしれませんが、歯科に限らず店舗型経営されている皆さんがほとんど「知らないまま利用されている」という話を書きたいと思います。



    まずは遠い内容からその話に迫っていきたいと思います。

















    はじめに。

    当院の去年12月の「新規患者数」は94人。

    今年1月は急患も多かったので100人を超えると思います。

    過去に一度でもご来院頂いた方の通院を含めて、だいたい月間来院者数は述べ1,200〜1,400人台。

    患者様1人に付き30〜60分確保し、かつ、お待たせしないスタイルですので、

    このくらいの人数が現在の当院のキャパシティです。




    その「新規患者」がご来院されるきっかけは「既存患者の親子兄弟やご紹介」と「医院前を通りがかって」がありますが、

    半分以上は「WEBを見て」と問診票に○がつけられています。




    「WEBを見て」ご来院頂く方の人数を多く保つために必要なのは、わかりやすいサイト作成とか、親しみやすいサイト作成とかを考えると思うのですが、

    その前に最も重要なのが「見てもらうこと」ですね。




    見てもらうために必要なのが検索エンジンでの「上位表示」なのですが、そこでまた重要なのが「検索ワード選定」になります。

    どのように検索ワードを入れて検索されるか。





    当院は住所は「高野台」ですが最寄り駅は「石神井公園駅」。

    隣には「練馬高野台駅」もあり、どのように検索されてヒットさせるかを考えなければなりません。




    「高野台 歯医者」も必要ですし、「石神井 歯医者」も必要。

    けれども、もっと広げて、

    「練馬区 歯医者」でヒットさせられればより広範囲からの集患することが可能なので、最初から一番力を入れている「検索ワードターゲット」です。




    「検索ワード選定」が決まれば、そのように検索された場合に上位表示されるようにする。

    ザッと書くと「SEO(Search Engine Optimization)対策」となります。







    大昔から書いていますが、自分はこれを依頼する業者が見当たらないぐらい「得意」であり、自分の「財産」の一つだと思っています。

    「SEO対策」の営業電話をかけてきた人に「勉強になりました、ありがとうございます。」と何度も言われています(笑)

    自慢はほどほどにして、では、WEBサイトっていうのはどのような仕組みになっているかというと、





    まずはドメイン名がありますね。

    当院の場合「http://www.yuka-dc.jp/」の「yuka-dc.jp」がドメイン名になります。

    細かくはもっと呼び方があるのですが、ザッとなのでそういうことにします。





    これを入力して表示されるのが通常トップページになります。

    スクリーンショット 2019-01-23 10.45.50

    本当はフォルダファイルの中にエディタ(ノートの種類みたいなもの)を通常「html拡張子」で作られたトップページを作るのですが、ザッとなのでこういうことにしておきます。




    で、サイト上でトップページを見ると色々な案内ページに行けるようになると思うのですが、

    それらをどのように作っているかをわかりやすくすると、

    スクリーンショット 2019-01-23 10.45.59

    それぞれのコンテンツを下位に作成していくことになります。




    例えば上記の「スタッフ紹介」の中には「HTMLタグ」や「CSS」という決まった書き方で作成していくことになります。

    スクリーンショット 2019-01-23 10.42.04




    で、写真も本当は自サイト内のファイルに、ちょうどよいサイズなどに変更したりして収納するのが本当なのですが、自分の場合はブログに写真をアップして「画像リンク」にしてしまっています(笑)

    スクリーンショット 2019-01-23 10.50.20

    楽なんです。

    ブログサービスが無くならない限り、これで十分です。






    このようにWEBサイトを作成していくのですが、歯科の場合のコンテンツ数はせいぜい15〜20ページで構成されているのが多いと思います。









    狙った「検索ワード」で上位表示させるためには一言で全部は書ききれませんが、

    「サイト内リンク数」というのも重要で、

    ページ数が多ければ多いほど強みを増してくる要因の一つです。

    それぞれの下位ページからは「トップページ」へのリンクが貼られていますので。

    しかし、たくさんページを作りたくても「歯科」という題材でそこまでコンテンツ数を増やせるネタも無いですよね!?





    そして、もう一つ重要なものの一つに「サイト外リンク」というのがあります。

    「被リンク」とも呼ばれています。

    どういうことかというと「http://www.yuka-dc.jp/」が他のWEBサイトからリンクされているものになります。

    当院の場合、笑顔の素敵な自慢のスタッフたちが個々人で書いてくれているBlogもこれにあたります。

    もう一つヒントを書くと「IP分散された被リンク」があると強みが増してきますので、スタッフそれぞれ異なったブログサービスを利用しております。


    そして、これらよりももっともっと重要なものがあるのですが、この先は自分が長年研究してきたものになりますので「秘密」にさせて頂きたいと思います。


















    では、「練馬区 歯医者」と検索してみます。

    今日現在のものです。



    まずはこのように「PPC広告」が最上位に出てきます。

    スクリーンショット 2019-01-23 10.42.48


    PPC広告というのは「クリック課金型広告」といいます。

    広告主は予めいくらかをチャージしておいて「ワンクリックあたり○○円」をいくらにするかを自由に設定できます。

    業種や「東京 歯医者」などのビッグワードではワンクリック1,000円を超えることも少なくありません。

    ワンクリックあたりの料金を高額に設定すればするほど「上」に「最初の方に」表示されやすくなります。



    これに頼ったWEB広告は自分の中では「使ったら負け」。

    一生使い続ける広告費になってしまいます。







    少し下にスクロールするとマップが出てきます。

    スクリーンショット 2019-01-23 10.43.17





    その下から、純粋な検索結果が出てくるのですが、





    現在の検索エンジンアルゴリズムでは「ポータルサイト」を優先的に上位表示させるように出来ています。

    全国の歯医者をかき集めて一つのサイトを作成しているWEBサイトから上位表示されています。

    単一歯科では歯科ネタが20ページぐらいしか作成できないのに対して、ポータルサイトはこれだけでサイト内リンク数が数百ページと簡単に作れてしまいます。

    スクリーンショット 2019-01-23 10.44.16


    皆さん、ただで宣伝してくれるからと医院名や店舗名が勝手に使われているのを放置していますよね!?

    そればかりか、上の3番目と4番目のサイトは同じ会社なのですが、

    おすすめの歯医者さん!で出てくる6医院は広告費を支払って掲載してもらっています。





    ただ、本当の情報も掲載しているので憎いのですが、

    スクリーンショット 2019-01-23 10.34.40


    はい、練馬区で一番検索されている歯医者が当院です。

    ただ、ここでも「『当院』の詳細はこちら→」がありませんよね?

    ウチは掲載を許可していませんから。









    検索順位は上からポータルサイトで埋められて、下にスクロールするとようやく単一医院が出てきますね。

    スクリーンショット 2019-01-23 10.44.30






    WEB運営されている方というのは一番辛い作業を強いられているのが「コンテンツを作り続ける」ことなんですよね。

    こういう業者は、例えば全国の「歯科」を電話帳でかたっぱしから拾っていけばそれだけコンテンツ数を稼げる訳ですから。

    歯科だけでなく他の業種でポータルサイトを作成してリンクし合う。

    最強サイトが作れちゃいます。





    なので、ウチでは何度も取材依頼が来ている「ドクターズ・ファイル」にも、

    「ギャラを提示してくださいって聞いといて!」

    と真顔で伝えましたしね。


    商売でやっているのですから「医院名」も「院長の時間」も「タダ」だと思っているのはおかしいでしょ?

    ということになります。








    ポータルサイトには、とてもじゃありませんが「個人」では敵いません。






    今やさすがに「食べログ評価」をそのまま信じている人はほとんどいないでしょうけど、

    食べログに限らず「このような仕組み」で検索結果が出ているのだと、

    もっともっと広く知れ渡れば良いなーと思っています。








    ところで、初診患者1名あたり○千円っていう手法は今でもやっているのですかね???










    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.ゆかこ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加
















    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    6月30日木曜日、じむちょ~のお時間です。















    本日をもって、当院OPENから満3年が経ちました。

    明日で3周年。

    早いです。

    早過ぎる。










    去年の今日満2年を書きましたが、良くも悪くも一番変化の無い1年だったような気がします。



    スタッフの変化が無かったというのは良いことです。

    しかし、今は一名少ない状況。

    直近で3名の面接が控えています。

    変化を恐れていてはいけませんね。











    思えばOPENから1年ぐらいは言われ続けたでしょうか。

    「ああ、元コンビニのところね!」

    タクシーでは必ずそう言われていましたが…








    今では当院だと認知されましたでしょうかね。

    51

    「あの大きい歯医者さんね!」

    東京だとコンビニサイズの歯科医院は大きいんだなと、周囲から言われて気が付くこともあります。













    変化が無い・・・

    それは自分の中の問題であります。










    実際は当院はまだまだ成長しています。


    BlogPaint

    ザッと計算してみたら、去年の1〜5月と比べて今年の1〜5月の成長率は15%でした。


    サラッとスルーしていましたが、先月はまた過去最高記録を達成していたのです。

    でも、まだ単なる通過点なのでスルーしていました。






    ちょっと税理士に怒られ気味な人件費率30%を維持しつつ、毎年の昇給は止めたくないので売上を上げ続けるしかありませんね。










    よく「0を1にするのは大変だ!」と言われますが、自分からしてみたらそれが一番楽しい。



    今思うのは…

    体重70kgから60kgまで落とすのは簡単だけど、あとの2kgが大変なんだ!っていう感じ(笑)

    一番変化がわかってもらえない領域。

    でも違う。

    60kgでは現れない、58kgだと腹筋が割れて出る。

    まったく違うんですよ。








    そんな気持ちです。

    だから、自分の中でフラストレーションがたまる。

    俺の存在意義あるのか?と。

    早く進みたい!

    という気持ちは、常に自分の中で溢れています。













    と言いつつ、3年続いたということも奇跡。

    よく続いたよね、っていう気持ちもあります。

    竹の子のように増え続けている歯科医院。

    たくさん選択肢はあるのに当院をチョイスして通い続けてくれている患者様。

    たくさん就職口はあるのに当院をチョイスしてくれているスタッフたち。

    たくさん男はいるのに俺をチョイスして信じ続けてくれているYu'kaさん。



    どれが欠けても当院の存続はなくなりますから…

    これからも何が出来るのかを考え実行し続けていきたいと思っています。





    ありがとう。








    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加









    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は18時を過ぎました。

    12月19日土曜日、じむちょ~のお時間です。












    本日は土曜日で全員出勤。

    朝からびっしりご予約を賜り、60人ぐらいの来院予定でこの時間まで診療されています。

    受付2名体制、6台の診療室フル稼働、それでも患者様の待ち時間ほぼゼロです。

    こういう日はスタッフと会話を交わす余裕はほとんどありません。




    ユニット1台あたり13〜14人という歯医者さんもあるようですが、当院のスタイルではこの人数で目一杯です。

    1台11人まで。









    さて、「練馬区 歯医者」と検索すると、

    さくま歯科さんと当院が出てきている状況です。

    15

    さくま歯科さんは院長の先輩に当たるようです。


    SEOというのは検索結果の他に、こうして出てくる map に表示されることも重要です。

    Yahoo!の方は何も力を入れていません。

    当院は駅から少々離れるのですが、わざわざ電車で通われている方も結構いらっしゃいます。

    駅近くの歯科医院からも何人も流れてきています。














    しかし凄いですね。。。

    駅の近くには表示されるだけでこんなにもの歯科医院が!

    20

    小さな赤い点も歯科医院です。東京では美容室並みの密度になってきているのではないでしょうか。





    そう思って美容室を表示させてみましたが…

    48

    やはり大差無い状況。








    当院をセンターに表示させてみると…

    27

    こんな感じです。







    BlogPaint

    こうしてバリアを張っています(笑)








    来年早々、知っているだけで2つの歯科医院が駅近くにOPENされる模様です。

    当院から見て駅のあっち側にあるカレー屋さんの近くと、今作っている新しい駅ビルの2階。








    まぁ、駅チカの歯科医院さんとは来院される患者層が違うので、

    もうこの際ドンドンできちゃいなよ〜って思っています。







    駅チカっていうのはキャンセル率が高くなりがちなイメージなのですが、実際はどうなんでしょうかね。。。







    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    このページのトップヘ