練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    教育

      このエントリーをはてなブックマークに追加









    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は14時を過ぎました。

    1月24日日曜日、じむちょ~のお時間です。












    いやいや…

    沖縄で雪ですか。

    ちなみにこれを書いている今、沖縄の気温8℃と出ています。















    さて、昨日Yu'kaさんから聞いた話なのですが、思わずウケてしまいました。









    一通り診療が終わった時、



    「はい、では今日は終わりになります。何かご質問はございますか?」

    →「先生…質問してもいいですか?」






    「はい。」
















    「因数分解ってどうやるんですか?」


    「えーっ?」


    あの…いや…娘から聞かれまして、わからないでは親の立場が無いし、わからないことは教えてやれ!って言っているものですから。。。
    昨夜ネットで調べたんですけど、どーしてもわからないんですよ。。。









    (笑)(笑)(笑)





    「確かに質問だ(笑)で、あの忙しい中教えたの?(笑)」

    →「紙に式を書いてね。で、この紙ください!って言うから、次回の予約日時が書いてあるからダメです!覚えて帰ってください!って。」



    だそうで、更にウケてしまうという(笑)

    別の紙に書いて渡してあげれば良かったのに!って。












    で、我に返りまして。

    人ごとではないなと。



    自分が因数分解を勉強したのは、かれこれもう30年前だ。

    数学は得意な科目で中学時代は偏差値70ぐらいあった気がするけど、今となっては公式とかを全て覚えている訳ではない。

    ということで、そのお父さんと同じようにネットで調べてしまいました(笑)









    懐かしい。。。

    19








    思わず、因数分解1因数分解2の練習問題を解いてしまいました。

    2016012414260000

    うん、思い出した。

    この辺はまだ序の口だね。





    子どもたちのお陰で、近い将来もう一度勉強ができるのか。。。

    将来がかかっていない今やる勉強ってのは、また楽しいかもしれない。









    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加










    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は16時を過ぎました。

    12月22日火曜日、じむちょ~のお時間です。
















    政治・宗教・特定のスポーツチーム…

    これらについてBlogでは、一つをピックアップして書くことは避けています。











    しかし、「政策」については別。

    一人の親として書いてみたいと思います。










    ということで、今朝のYahoo!ニュース。

    コメント欄、荒れていましたね。。。

    <子ども貧困対策>保育無料を拡大…3人目以降一律

    このリンクも数日したら消えてしまうでしょうから、少々抜粋してみると…






    まず保育料について。

    『子どもが3人以上いる年収約360万円未満の世帯は兄弟の年齢にかかわらず2人目は半額、3人目以降を無料とする。幼稚園にも同様に適用する。』




    年収360万円というとボーナス無しで総支給額が30万円。

    社保加入の職場であれば手取りは25万円を切りますかね。

    『世帯収入』がですよね。

    夫婦合わせてということです。










    普通、3人もつくるか?



    小学校の『算数』ができれば回避できます。















    次。

    『ひとり親家庭に支給される児童扶養手当についても、2人目以降の支給額を最大で倍増する。現在は子ども1人の場合は月額最大4万2000円で、2人目は5000円、3人目以降は各3000円を支給される。これを2人目は1万円、3人目以降は6000円に引き上げる。』



    子には必ず父親が存在する訳ですよね。

    離婚には様々な理由がありますし、未婚の母もいるでしょう。

    しかし、誰の子かわからないと言っても今やDNA鑑定も数万円で可能ですから。

    養育費の支払い義務を『刑法化』すれば済む話じゃないですかね。

    13

    養育費算定表

    支払えなければ1日5,000円換算で労役して国から払ってもらう。

    道交法の罰金が払えないのと一緒ですね。




    命つくっているんですから。

    そのぐらいの責任は自覚していただかないと。









    と、批判だけしてもヤフコメと変わらなくなってしまうので持論を。







    これはどういうことかというと、増大している医療費と一緒だということです。

    要は対処療法ということです。

    貧困層がいるからそこに手当をする。

    病気になってしまったから薬を飲むのと一緒です。

    なので、そうならないように重要なのは『予防』だということです。






    だって、こんな政策しか打ち出せないのであればいずれ行き詰まりますよ。






    というのも…

    蛙の子は蛙。

    残念ながら貧困層の子がやがて20歳ぐらいになると、また親と同じように繰り返してしまうんですよね。

    これはかなりの高確率です。





    これは以前のBlogのずーっと前から書いていますけど、

    親がDVしていたらその子も将来DVするし、

    親が浮気していたらその子も将来浮気するようになります。

    体感値で90%以上そうなります。





    これは『育った環境=普通』が形成されるからです。

    家庭の環境で子供の『普通』が形成される。

    学校の友だち環境で『普通』が形成される。

    そういうことです。






    社会に貢献している一般的な家庭が頑張れる環境にした方が、先々を考えれば良いはずなんですけど。

    日本全体の投資効果ではという意味でです。

    きちんと教育されていれば、それやっちゃうとどうなるかぐらいの考えは計算できますから。




    貧困層の親に直接給付ではなくて、子は保育園から全寮制の施設作って教育した方が良いですよ。

    そうすれば親からの環境を断ち切れますからね。

    ま、でもまた都合の良い洗脳教育されちゃうのかな。












    とは言え、そんなことをアツく考えたところで何も変わりませんから。

    老人に3万円給付して票を買う国に期待する方がおかしいです。

    宝くじで10億当たったらどうする?

    的な記事になってしまいました(笑)











    ウチの子たちには吹き込みますけどね。

    「つまらない地元意識とか島国根性なんて捨てて日本なんかにこだわるな!」

    ってね。








    例えば息子が何かを一生懸命作ったものを、サボって作らなかった子のために強制的に搾取される。

    想像すると、

    「ふざけるな!」

    って思う訳です。




    そうじゃなくて、ちゃんと楽しんで教われる環境で作り方を教えてマスターしてもらう。

    そうすれば作れない子は出てこない。








    あ、

    また宝くじ10億当たったらの話になりそうだ。













    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加








    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    9月15日火曜日、じむちょ~のお時間です。














    散歩の途中で休憩。

    2015091419090000

    だいぶ涼しくなりましたね。



    こういう時に、よく話しかけるんですよ。






    犬っていうのは…

    いや、信頼関係が築けている間柄の人間と犬っていうのは…ですね。








    犬は話せなくても、人間の話す言葉がちゃんとわかるんですよ。

    ごはん、散歩、ドッグラン、ドッグプール、家族の名前…

    基本コマンド以外にも様々な言葉を理解しています。








    「お前とは一人暮らしの時代に出会い、気が付けば5人家族になってるな…」

    「お前は犬だから、今の群れ生活の方が幸せなんだろ?」

    「そう考えると、先のことなんてわからないもんだよな…」

    「だからお前は目の前のことに貪欲なのか…」



    とかですね。

    もちろん、周りに誰もいないことを確認して(笑)












    昨日、「松戸で紀州犬が人を襲い警官3人が13発発泡で射殺!」っていうニュースがありましたが…

    紀州犬ってのはゴン太の3分の2ぐらいの大きさなんですね。

    ゴン太は30kgありますから。

    そんな自分から見ると、牙剥き出しで紀州犬が襲ってきたところで十分素手で取り押さえられますけどね。

    犬って、思うほど動きは早くないですよ。

    普通の人は怖いでしょうけどね。







    てか、3人がかりで13発も必要か?(笑)






    もう何を書いても後の祭りですが、この紀州犬を殺したのは紛れも無く飼い主。


    「躾」っていうのは「こうすれば完璧!」っていうのは無いと思うんですね。

    個体差や環境が皆違いますから。




    ただ、間違いなく必要なのは根気です。

    同じ目線でトコトン付き合う。

    一緒にやる。

    出来たら一緒に喜ぶ。

    褒める。

    撫でる。



    ダメなものは感情で伝えて本気で怒る。

    言葉が理解できないうちでも

    「それやったらダメなんだよ!」

    という“感情”を込めて言う

    「ノーーーーッ!」

    っていうのは伝わりますから。





    1歳までが勝負だと思ってトコトン付き合いましたよ。










    子供と一緒なんですよね。

    最初から頭のいい子なんているはずも無く。









    犬も子供も、悪い奴なんて一人もいやしない。

    悪人で子供が生まれる筈がない。









    酒鬼薔薇聖斗とやら人物が調子に乗っていますけど…

    元々はコイツも赤ん坊だった訳ですから。






    自分がコイツの親だとしたら、出所直後に自らの手で葬り、自らも自決するでしょうね。

    それが親としての責任だと思っています。









    騒ぐ子供を放置して、スマホや会話に夢中になってる親にはわからないだろうな。。。






    子連れで入れないお店、犬連れで入れない公園…

    これ以上増やさないで欲しいんだけどな。

    マジ、頼むよ。














    〜本日のBlog更新情報〜



    今のところありません。









    ということで…

    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加





    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は15時を過ぎました。

    8月2日日曜日、じむちょ~のお時間です。











    暑いですね。。。

    昨日通行人から、当院の脇でご老人が倒れているとの知らせがあり、またもや救急車が駐車場に。。。





    救急隊員曰く、

    「先日はどうも〜!」

    との一声だったそうです(苦笑)





    出血しているとのことで、またもや当院のタオルを提供。






    恐らく、熱中症でしょうね。

    大丈夫だったのかなぁと心配です。









    さて、昔はそれが当たり前のように「良い事」とされていたことが、

    今ではとんでも無い、それはダメでしょ!っていうことがあります。









    例えばTakeが中学時代の時なんかは、運動中に水を飲むのは良くないとされていました。





    バレーボール部だったのですが、夏でも体育館は閉め切りの状態で練習です。

    というのは、ボールが風の影響を受けてしまうからなのですね。

    足元の小窓は開けているのですが、大きなドアは開けません。




    余談ですが、バレーボールのサーブというのは日本人が打つレベルの場合のスパイクサーブ(ジャンピングサーブ)は簡単にレシーブ出来ます。

    むしろ、無回転サーブの方が難しいです。

    打つ時に腕を振り切らずに、打った瞬間に手を止めるんですけど、上手くいくと軌道から3mはズレます。

    曲がったり、落ちたり、思いの外伸びて顔面に当たることになったり。。。

    これが得意で、よく連続サーブポイントを取っていましたよ






    でもって、朝から練習が始まるとお昼までは水が飲めない。

    昼になると水道まで行って、蛇口を上に向けて飲む飲むかぶるかぶる飲む飲む…






    今考えると非常に危険ですし、水道水を直飲みっていうのも信じられないですよね。








    スポーツドリンクはこういう緊急時に飲むのは良しとされています。

    しかし、喉が渇いたぁー!ってなる前に、こまめに水分補給するのが本当は良い。





    純粋に「水」と「塩」をこまめに補給する。

    この塩も精製された「食塩」はNGです。

    岩塩や天然塩でミネラルも一緒に摂ろう!ということらしいです。






    でもって、市販されているもので一番良いとされているのが「クリスタルガイザー」のシャスタ水源。




    1本あたり40円弱!





    このクリスタルガイザーというのは水源が「シャスタ」と「オランチャ」があり、大きな違いは硬度の他に「バナジウム」があります。



    「シャスタ」には100mlあたりバナジウムが5.5μg含まれています。

    「オランチャ」の方にはありません。



    バナジウムは天然ミネラルの一種で超微量元素であり、血糖降下作用やコレステロールの沈着を防ぐ作用があると考えられているそうです。

    ということで、ウチにはいつもこの水があります。












    他にも色々ありますよね。








    牛乳とか。

    最近では給食に牛乳をやめたところもあるようですが、その理由は食事に「合わないから」とするのが精一杯。




    牛乳自体にカルシウムは含まれているのですが、人間が牛乳を飲んでもカルシウムは取り込めません。

    それどころか、女性の場合は余計に骨粗鬆症になってしまうとのことです。



    その他、アレルギーも絡んできているようで…



    院長なんて、いっつも苦しんでいた花粉症なんですけど、牛乳をまったく飲まなくしてから花粉症の症状が出なくなりました。

    これだけでは無いんでしょうけどね。




    なので、無理して乳製品を摂取する必要は無い。

    あくまで、嗜好品感覚がよろしいようです。



    カルシウムは「頭」から丸ごと食べられる小魚とかがGood!!!

    息子が1歳〜4歳時のおやつ(っていうより一食)は「無添加煮干し」と「乾燥大豆(豆撒きの豆)」でした。











    最後はワクチン。






    Takeが子供の頃は学校で一斉接種でしたね。。。

    体育館で並んで次々と。




    一人あたり3,000円として、全校生徒1500人が受ける訳ですから…

    医者はウハウハですわな(笑)










    ワクチンは効かない…

    どころか、余計に病気を引き起こすことになっているようです。

    247064_847043932046028_2088743736352599045_n








    ただね、教科書ではそうは教えませんから。

    医者が悪い訳でもありませんし、給食にパンと牛乳を取り入れたのも意図があってのことですし。







    現在、「遺伝子組み換え」が問題視されています。

    しかし、ちょっと待って下さい。





    人間は山菜や樹の実を取って食べたり、狩りや釣りをして食べていましたが、そこに「農耕」という、

    人間が意図的に食料を作り上げることを始めました。

    養殖や家畜だって自然のものではなく、人間が意図的に食料を作っています。




    人間が意図的に食料を作るというのは「商売」にもなります。




    BlogPaint

    どんな教科書にも載っていないと思いますが、

    個人的には「糖質」と「タンパク質」は逆なんじゃね?って思っています。







    とか書いているだけで、これから息子が食べたいというので「ラーメン」に行きます。

    以上、Takeの個人的な見解ですので、真偽は保証しません(笑)








    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加




    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は16時を過ぎました。

    4月28日火曜日、じむちょ~のお時間です。








    今日も暑い。

    先日まで梅雨のような気候が続きましたから、これ、梅雨明けということでいいでつか?






    さて、今日は長文ですよ!





    まず、今年度始4/16付けで入職した歯科衛生士、Miwakoさんのご紹介です。


    遡ると、去年10月決め手のキーワードから書いてきた方です。

    掛け持ち見学ではなく、わざわざ当院のためだけに、遥々熊本から体験入社にお越し頂いた方です。


    見学にお越しいただく前には当然メールでのやりとりをしている訳ですが、

    見学当日の朝、

    「本日見学でお世話になる井野Miwakoと申します、本日はご迷惑をお掛けすることになりますが、よろしくお願い致します!」

    という電話をかけてきていました。




    で、




    その頃、ユニットが5台体制になったばかりの日曜日でとても混んでおり、まるでスタッフの一員かのように手伝ってくれていたのです。




    当然、満場一致で既存スタッフはOK!サイン。



    夜には、

    「無事、熊本に帰ってまいりました。本日はありがとうございました。」

    というお礼メール。




    これはもう、逃す手はないでしょ・・・





    ということで、予定よりも早くこの時期に採用通知を送ったのでした。






    10





    そんなMiwakoさんが立ち上げたBlogを見て、びっくり!

    絵画を描くのが趣味だそうですが・・・

    20150420110811


    20150422213209

    これもう、趣味という範疇ではないでしょ!

    思わず、診療室に飾る絵を描いて欲しい!とお願いしてしまいました。




    今、Honokaさんメインで先輩のもと、毎日昼休みに練習しています。

    2015042514400000






    はい、honokaさん出ました!

    今、デンタルエステの立ち上げ準備をしているのですが、彼女は言ったことが本当に響いてくれるのです。

    チラシを作成する手順を説明すると、その通りにまずは手書きで構成、イメージをある程度作ったのちには、こうしてWordで作成してきてくれました。

    DSC00639

    すごいよね、これをデータでもらっても、Takeが手直しするところはほとんどありません。

    勤務時間外に自宅でやってきてくれているものですから、これはいずれリターンさせられる形をと思ってちょっと提案しています。








    あと、もう一人だけ。







    先日、受付のYukiさんが当院の駐車場でおじいちゃんと手を繋いでデートしていたのです!

    105996b2




    …っていうのは冗談で、

    当院に通院されている、杖を使って歩いて来られる方がいらっしゃるのですが、

    当院目の前の「富士街道」はひっきりなしに車、自転車が通っている訳ですよ。





    ちょうど目の前に横断歩道があるのですが、車が途切れるのを富士街道の向こう側で待っているのをYukiさんが気付いたんですね。



    当然、杖をついているので歩くのはゆっくりなのです。




    でもって、富士街道の向こう側まで迎えに行き、左右から来る車を停めて、手をとってゆっくり、ゆっくりと横断歩道を渡り、当院入り口まで一緒に導いてくれていたのです。








    全員分書くとキリがないので切り上げますが…

    つくづく、すごいと思いませんか?

    Takeは常時院内にはいませんから、本当は、もっと、もっと、あるかもしれません。

    失礼な表現かもしれませんが「こんな良い子たち」で構成されているのが、当院のスタッフなのです。







    こういうのって、マニュアル作っていません。

    「教育」とか「指導」とかでどうにかなるものでは無いですよね。









    これらが、当院が最重要視している

    人間性

    なのです。






    冗談抜きで、

    患者様が羨ましい

    と思っています。









    なので、Takeとしても強気な宣伝が可能になる。

    一度でも、まずは足を運んでごらん?って。





    スタッフに自信が持てなければ、大金かけての宣伝なんで出来ませんからね。





    これも、経営と術者の相乗効果。

    まさに、人財。

    他が追従できない程、どんどん、どんどん、成長させていきます!







    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 ゆうか院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    このページのトップヘ