練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    振込

      このエントリーをはてなブックマークに追加









    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は16時を過ぎました。

    6月22日水曜日、じむちょ~のお時間です。
















    梅雨らしい日が続いていますね。

    天気予報、雨雲レーダーがあまりあてにならないので、いつも上空を見上げながら娘とゴン太とで散歩しています。






















    さて、「バグ」という単語はご存知でしょうか。










    そのままですと「bug=虫」という意味なのですが、

    バグとは、コンピュータプログラムに含まれる誤りや不具合のことを昔から言われています。










    「バグった!」

    とかでも用いますかね。








    人間が作成する以上、よほど小規模のものでない限り、バグのまったくないプログラムを作成するのは不可能であると言われています。

    よって、アメリカの国防総省は「バグ探し懸賞プログラム」なんかもやっていたりします。









    スマホアプリの定期的なアップデートというのは、このバグが見つかったことによるものがほとんどなんですね。















    という言い訳的前置きをジャブしたところで。。。















    毎月、ちょうど今時期に請求書を掻き出し、支払いに備えます。

    すべての請求書、スタッフの給与をリストアップし、チェック表を作成します。





    全部で約40件になります。

    BlogPaint








    いざ、PCを前にして振込作業を始めます。









    請求書に『済』と書き込み、

    リストにチェックを入れて、

    画面でも金額を確認して、

    最後に振込予約のボタンをクリックします。






    こう書くと、三重のチェック体制でやっていることがわかります。









    途中で気が付くことがあるのは、「2966」が「2996」と間違っていることがありますかね。

    請求書の金額を音読、チェック表を音読、画面に入力した数字を音読…

    だいたい、これで間違いなく振り込むことができます。












    しかし!



    それでもやってしまいました。。。







    一つの『行』そのものを抜かしてしまっていたのです。

    おかしい、チェックは入っているのになぁ。

    しかも、よりによって4月分のあるスタッフの給与をだ!







    昨夜に税理士からきたメールに、

    「4月25日に○○さんへの振込が無かったのですが、現金払いか他の口座から振り込みましたか?」

    と。








    ってゆ〜か、何故、今さらなのかと。

    でも、見つけてくれてサンキュー!とか、

    もう訳がわからない心境。。。











    急いで繰越前の通帳を確認したら…














    無い。







    顔面蒼白…な23時半。












    もしかしたら、今までずっと言えずにいたのでは?

    聞きたくても踏み出せなかったのではないか?





    振り込みそのものも申し訳無いと思いましたが、言いたいことが言えない環境でジッと我慢させてしまったことが本当に申し訳ないと思い…

    今朝、本人に確認しました。








    すると・・・

















    「そうなんですか?記帳していなくてわかりませんでした。」







    へ?






    えっと…




    丸々1ヶ月分入らなかったけど大丈夫だったの?

    もう2ヶ月前だよ!?









    と、感心している場合ではないのですが、お昼に確認しに行ってくれたら、やはり振込まれていませんでしたと。








    やってしまいましたね…









    今後は同様のミスが無いように気を付けます。。。















    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    初めてお読みになる方も、そしてお久しぶりの方も、時刻は13時を過ぎました。

    6月25日水曜日、じむちょ~のお時間です。






    何だかんだで、毎日更新3日目。

    もう、始まってしまったようでございます。

    このまま、また何千記事と続くのでしょうか。

    しかし、自分の中でルールがあります。

    Blogの更新時間は15分まで。

    じゃないと、メリットよりも、時間損失の方が大きくなってしまいますので。







    今日はスタッフの給料日。




    何なんですかね~。

    給料を計算して支払う側なのに、最近はそれが楽しいんです。

    普通、月も中旬を過ぎると支払い計算で「うわーっ!」って思うものなんですけどね。

    ええ、毎月約30ヶ所ぐらい支払先がある訳なのですが。





    Takeがむか~し昔会社員だった約20年前の給料は、珍しく現金支給でした。




    毎月25日だか月末だったかは記憶に無いのですが、給料日の仕事を終えると一人づつ社長室に呼ばれまして、一言かけられながら頂いておりました。



    札束と小銭が茶封筒に入れられた状態で手渡しされるお給料。

    あれ、ヤバイです。

    嬉しいです。

    そのまま、ポケットに入る訳です。

    各々、会社の外に出て、車中で支払い分と自由の分を分け終えると、焼肉屋に直行!って。

    一軒だけで済むはずもなく、その日だけで諭吉さんが何人も消えるという…。



    バカですよね~。


    でも、そんな羽目を外せるのも給料日ぃ~♪みたいな感じで浮ついていたあの楽しさ。

    きっと現金支給だったからなのだなぁと。

    それよりも前、高校時代は振込みでしたしね。




    ということで、Takeは少しでも “あの嬉しさ” を味わって欲しくて・・・

    このようなちゃんとした給料袋を使用しております。

    DSC00998

    中身は、給与明細書、給与計算書、タイムカードのコピーなので、現金は入っておりません。

    さすがに現金はね・・・。

    ってことで銀行振込なのですが、1ヶ月頑張った給料を、より「実感」して頂きたくて開業以来1年間続けておる訳なのでございます。

    スタッフさんの感想は如何なものなんでしょうかね・・・。




    で、これを一人ひとりに

    「はい、給与明細でーす。いつもありがとうございます。」

    って手渡していたんですが、

    今は院長が引き継いでおります。




    やっぱり、現場でいつも一緒に働いている院長からの方が嬉しいと思いましてね。

    院長にはこうしてね!って何も言ってなかったのですが、今朝渡しているのを見たら、

    Takeが言っていたように、

    「ありがとうございまーす。」

    って手渡しておりました。



    本心だから、こういう言葉って自然に出るんだろうなぁって、見ていてこちらも嬉しくなりましたよ。



    では、そろそろ15分なので、この辺で





    練馬区石神井公園の歯科 ゆうか院長ブログ
    練馬区の歯医者。ゆうかデンタルクリニック/DH*blog
    練馬区の歯医者@ゆうかデンタルクリニック新人歯科衛生士の日記

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者ゆうかデンタルクリニック
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



    このページのトップヘ