練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    感染症

      このエントリーをはてなブックマークに追加










    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は15時を過ぎました。

    4月14日火曜日、じむちょ~のお時間です。












    前回書いた経営者の皆さん…

    よくわからないlivedoor Blogの機能ですが、沢山の拍手を頂きありがとうございますm(_ _)m













    その頃から当院では、スタッフが自主的に感染症対策で動いてくれています。





    まずは、マスク、ゴーグル、ヘアキャップの常時使用。

    cache_Messagep39124





    それから、フェイスシールドを注文はしているのですが届くまでに時間がかかるので、なんと手作りで。

    99dcbce2

    よく写真を見るとおわかりのように、シューズカバーもしています。

    いずれ防護服も届く予定です。





    このように気丈に振る舞っているようには見えますが…

    20200413235324

    結構、精神的にも来ていると思います。


















    このような非常時には、まずはスタッフの安心を第一優先してあげたいですよね。









    新型コロナウィルスの感染リスクは、実は患者様には然程ありません。

    正直、器具の滅菌や患者ごとに除菌しているチェアユニットなど、歯科ほど完璧に清潔に保たれているところはなかなか無いと思います。

    それに当院の場合は元々すべて個室診療室なので、隣の患者様の飛沫などがかかることもありません。





    反面、高リスクなのが歯科医院内の術者。

    歯科医師、歯科衛生士は口から数cmまで顔を近付けることもありますからね。







    マスク、グローブ、紙エプロン…

    品薄かつ値段が5倍以上とかザラです。

    はっきり言って、元々安過ぎる保険点数制度の上、今こんな状況で診療しても利益なんて出るはずもありません。

    それでもやっぱり歯科も医療従事者ですから、完全に閉めるっていうのも無責任。

    痛みがひどい人に、数ヶ月待ってください!なんてつらすぎますものね。




    いろいろな思いが頭を駆け巡りますが…




    飲食店とか他もそうですけど、いっそのこと廃業して従業員には失業保険で乗り切ってもらって、3ヶ月後に再開!とかやった方が良いんじゃないか?って考えてしまう経営者もいらっしゃるのではないでしょうか。








    「安心」と一言で言っても「健康面」もあれば「経済面」もあるのは従業員も一緒。

    「いつもの生活」が出来ないことによるストレスも。

    こんな時、経営者としてやるべきことはしっかりとやっていきたいと思っています。








    前回、





    死ぬな!


    と書きましたし、最終的に自己破産してでも生きろ!みたいなことを書きましたが、

    その前にやることはたくさんあります。



    なので、誰かの参考になればと具体的に書いてみたいと思います。













    まず、当院では4/16からスタッフを輪番休業させて小規模体制にします。

    スタッフは交代で休むことになります。

    スタッフは皆、一ヶ月のうち休日の方がちょっと多くなります。

    前回書いた雇用調整助成金の特例措置ですが、手続きの簡素化が昨日発表されました。



    これ、全く使えない!と書きましたが、ぜひ活用してください。

    返す必要のない助成金です。

    東京ディズニーリゾート等では従業員に60%の休業補償をして休ませていますし、労働基準法では60%以上と定められていますが、当院では80%休業補償で提案しました。

    仮に、スタッフが休んだ日の日給を1万円補償しても、後から7〜8千円ぐらい帰ってきます。

    後記しますが、実質2〜3千円の人件費に抑えられるようになることが重要です。




    もちろん、経営者が勝手に決められることではないので意見を聞くことが必要です。

    ・少しでも収入が減ると困る!
    ・休んでもこれだけ入るなら良い!

    各々考えがあるでしょう。

    結果、当院では皆、それなら休みが欲しいということで、早速「休業協定書」という労使協定を締結しました。












    これと同時進行することが、


    手元キャッシュの確保


    です。






    日本政策金融公庫では、売上が前年同月比-5%で使える融資制度があります。

    また、前年同月比-20%で3年間無利子にもなります。

    無担保で返済期間は最高15年、うち、据置期間が最長5年で申し込めます。





    もう一つ、練馬区の場合。

    新型コロナウイルス感染症対応特別貸付があります。

    信用保証料と1.8%の利息を練馬区が負担してくれるので、0.2%の金利で最高1000万円の融資が申し込めます。

    返済期間は最長7年で、内12ヶ月の据置期間を設定できます。

    金融機関にしてみても、今どき2%で融資出来るのですからおいしい話になります。






    これらは税理士に言えば手続きしてくれるか、手伝ってくれると思います。







    普通、お金というのは借りたい時に借りるものと考えますよね。

    でも、このような緊急時は「借りられる時に借りられるだけ借りておく」です。



    返済据置期間が長く確保出来るので、使わないで済むのであればそのまま返せば良いし、

    何よりも手元キャッシュが無いと精神衛生上にもヤバいです。

    動きたい時に何も出来ませんし、良からぬことばかりが頭を駆け巡ってしまいます。







    もう一つ、手元キャッシュの確保と同時にやることがあります。

    逆のことです。

    キャッシュの流出を最小限に抑えることです。





    もう少し詳しく書くと「今、お金を産まないことにお金を使うのは抑えましょう」ということです。




    例えば、既存融資の返済を3ヶ月据え置きにしてもらう。

    これは結構柔軟に対応してくれます。

    返そうと思えば返せても「今」出ていくお金を最小限に抑えることが目的ですから、銀行さんには相談しましょう。

    銀行からしてみれば3ヶ月分利息が増えるので悪い話では無いはずです。







    それと、これはダメ元ですが、

    テナント家賃の減免交渉。

    各不動産協会に国土交通省が要請はしています。

    ただ、あくまで決めるのはオーナーです。

    不動産屋にしてみたらオーナーの方にしか耳を貸しません。

    仲介業者を変えられたら困りますからね。




    でも、諦めるのは早いです。

    これから次々とテナント撤退が出てくるでしょう。

    それが大ニュースになったタイミングで減免交渉するのが良いと思います。

    オーナーも撤退されて次の入居者が決まるまでの空白期間が生じたら痛いはずです。

    その辺は「駆け引き」になりますので、タイミング見て交渉するのは悪くないと思います。

    オーナーも商売ですからね。

    世間全体の経済が停滞する中、オーナーには全く皺寄せが行かないというのはちょっと違うとも思いますので。







    ざっと書いてしまいましたがポイントは…

    ・スタッフが安心して休める休業補償

    ・手元キャッシュの確保

    ・流出キャッシュの抑制

    です。







    当院では保育園に預けて勤務するスタッフもいて、保育園閉鎖のため通勤できなくなってしまった人もいます。

    なので、小学校休業等助成金を利用しようと思います。

    明日4/15日に支給要領等が発表される予定です。









    国の無能な政策に悪口を言っているだけでは、無能な社長に不満を言っている社員と何も変わりません。

    経営者なのですから、とにかく動きましょう!






    これを読んでくれている経営者の方。

    身内スタッフには手厚く、外には図太く(笑)

    今厳しいのはどの業界も一緒です。

    僕も頑張りますので、この危機を心のどこかで楽しみながら乗り越えましょう!













    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    練馬区の歯医者*Miku's Blog
    練馬区の歯医者*NAO's blog
    歯科衛生士Misaki's blog
    練馬区の歯医者/Narumi's diary
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    東京都練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ※追記※
    ここに書いた「休業」とは、店舗等一斉休業だけではなく、営業規模縮小にともなう従業員単位で申請出来るようです。












    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    4月2日木曜日、じむちょ~のお時間です。










    このblogで新型コロナウィルスに軽く触れた草津から約2ヶ月。


    車窓から見る個人経営の飲食店等、店主の状況を察すると胸が痛む状況になってきてしまいましたね。




    スポーツジム、映画館、アミューズメントパーク…

    我が家も楽しみにしていたライオンキングも公演中止になった、劇団四季のミュージカル。






    あいにく当院は「今のところは」通常診療ができておりますが、何ヶ月も毎日予約で満員だったのがここに来て空きが出る状況になってきています。

    でも本心は、可能なのであれば、スタッフたちを休ませて自宅で外出自粛させてあげたいなと思いますよね。

    電車通勤している人もいるし。








    世の中の経済のバランスが崩れ始めて、これから起こり得ることを想定して色々と調べていたのですが。







    まったく使えない。


    何なの?日本…

    本当に情けなくなる。





    例えばこれ。

    雇用調整助成金の特例措置

    「新型コロナウイルス感染症に伴う経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされ、雇用調整を行わざるを得ない事業主に対して、令和2年2月14日及び2月28日に雇用調整助成金に係る特例措置を講じていますが、今般、新型コロナウイルス感染症に関し、さらなる特例措置を講じることとしました。」




    “さらなる特例措置を講じることとしました” だなんて「俺ら、すげぇことしてやってんだろ?」調な書き方をしていますけど(笑)

    これ、誰も使えないで終わると思います。



    どういうものかって簡単に書くと、店や中小企業を休業にした場合に従業員の給与を3分の2支給しますよ!っていう制度です。

    なんですけどー、


    これ見てください。

    スクリーンショット 2020-04-02 11.35.37


    休業を実施してお金が入るまでに4ヶ月もかかる。








    「休業を実施した後に」誰が4ヶ月も持ちこたえられますか?


    休業している期間は売上が入らない。

    このぐらいは役人でもわかるでしょう。



    売上が入らないだけなら良いんですよ。

    でも「支払いが止まらない」ということがわかっていないようなのです。




    まずテナントの家賃だけは休業中も支払い続けなければならない。

    社会保険料は「猶予」なだけで、産休期間中のように「免除」とは書いていないのでいずれ支払わなければならない。



    そんな単純なことではありません。

    莫大な宣伝広告料、設備投資、人材確保…というのは、数ヶ月先に売上を生み出すために先行投資している訳ですからね。

    その目論見が外れて売上が入らず借金だけ残るとどうなるか。


    警察庁が発表している自殺者数がとんでもないことになると予想されます。









    起業するのは自己責任、みたいなことしか書けない輩も存在していますが、起業している人がいるからこそ会社員が会社員でいられるんですよね。

    これらの構図のとおり、経営者は命がけで起業している訳ですから。





    でもね・・・




    経営者の皆さん。

    何があっても死ぬことはないです。





    まずは声をあげませんか。

    とりあえず僕は電話しましたよ。




    まず厚生労働省に電話しました。

    0120-565653



    そしたら<学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター>に電話してくれと言われました。

    0120-60-3999


    両方ともすぐに電話が繋がりました。





    文句を言うのではありません。

    「この制度じゃ誰も救われませんよ!」って。




    ------------------------
    ウチはなんとかやっていますが、出来ることであれば本心は休業してスタッフを休ませたいんです。

    でもそんなことしたらスタッフの雇用が継続できませんし、それでも「解雇はするな!」「内定取り消しするな!」って書いてありますし、

    であれば廃業するしかないのかな?ってなってしまいます。

    先に支給するぐらいじゃないと誰も救われない制度のままです。

    なので、上の方にこういう声があったとお伝え頂けますか?
    ------------------

    こう言うと「貴重な意見ありがとうございました」と言って電話を切ることになりました。






    経営者の皆さん。

    今苦しくない人も声をあげましょうよ。

    経営努力だけではどうにもならないことが今起きています。






    そして、いよいよどうにもならなくなった時。

    もう一度書きますが、







    死ぬことはないです。







    いいじゃないですか。

    恥ずかしいことではないです。

    命がけで戦った結果です。

    戦いなので「勝ち」があれば「負け」もあるものです。

    自己破産しても数年間待てばクレジットカードもまた持てます。

    僕はしたことないですけど、でも軽蔑しません。

    敬意を払います。

    浪費して消費者金融に借金していた訳では無いんですから。

    スタッフや家族の顔を思い浮かべ、必死で、最後の最後まで存続しようともがいたのですから。




    少し休んで、

    最低限の暮らしで凌いで、

    またふつふつと闘志が湧くのであれば再起しましょうよ。

    ね。





    自死することはないです。







    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    練馬区の歯医者*Miku's Blog
    練馬区の歯医者*NAO's blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    東京都練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加









    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は12時を過ぎました。

    2月29日土曜日、じむちょ~のお時間です。










    次に2月29日に書けるとしたら4年後ですね(笑)


















    昨日は休診日。







    当院の歯科衛生士4人を引き連れてココへ。

    IMG_0331

    午前診療を1時間削って頂き、また、スタッフの昼休みも割いて時間を作ってくれての勉強会。






    まずは午前診療終了間際の見学。

    IMG_0330

    皆、真剣です。

    皆、本来ならば休日ですが、こうして向上する気持ちを忘れません。









    その後は各々資料を持ち寄ってのディスカッション。

    IMG_0333

    自分の役目は円滑に進むような環境づくりに徹すること。

    安全に送迎することと、重要なのは…







    焼肉弁当を12個手配することだ。








    …。










    自虐はこの辺にして、

    これらの経験を経て発生したスタッフたちの声に耳を傾け、


    「こうしたい!」


    を形にする。







    現場の声を聞き、実現させることは重要なことですよね。

    特に、すぐに動くことが。




    ピックアップした2つの要望は、一つは既に昨日のうちに構築し、もう一つは今日のうちに決定させます。



    そうすると、いつも期待に応えてくれる笑顔の素敵な自慢のスタッフたちですから、これからもっともっと良いものを患者様に提供していけると思います。




    ただ・・・

    連日満員御礼の状態ですので、1〜2週間程度の余裕を持って予約して頂ければと存じます。

    ご予約頂ければ、ほぼ予約した時間通りにご案内させて頂いておりますので、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m



























    話は変わりますが、パナソニックよ…。







    まだ買って3年ぐらいのビストロ。

    IMG_0325

    オーブンレンジの庫内底面が割れましたよ。

    こんな場所が割れたのなんて人生初だし修理代に45,000円って…。

    まるでプライドを感じられませんねぇ。





    パナソニックと言えばエアコンの水漏れで5回も保証修理に立ち会って、最終的にはメーカーの担当者まで来て、結局構造上の欠陥(とは言わなかったけど)で工事費込みで返金してもらったことがあります。

    返金を迫っていませんよ!?

    機能は気に入っているので何とかなりませんかね?って。

    もう、返金するので勘弁してください!の状態でした。



    外してもらうタイミングで、パナソニックの担当者の目の前で取り付けてもらったダイキンの「うるさら」は今も元気に稼働しています。

    今のパナソニックを松下幸之助さんが見たらどう思うのでしょうかね。

    使用者に瑕疵があるなら言って欲しいところですが。


    と、


    「人の不満」っていうのは「期待に応えてくれないこと」が要因の一つですよね。

    もう期待しませんから良いんですけど。










    そうそう。

    最初から期待なんてしていないのですが、ってゆ〜か、政治の話はこのblogではタブーと決めているのですが、

    なので、日本という国の経営者ということで書きますが、まるでダメですね。






    小学4年生の息子が長い長い春休みになってしまいました。

    こうなる前にやれることは、やれる機会はありましたよね。

    発生したのは1月でしたよ。







    なぜ、予防には何の役にも立たないマスクが歯科医院という医療機関でさえ入手困難になっているのでしょう?

    なぜ、トイレットペーパーまでが売り切れ続出なのでしょう?


    ここまで来るとギャグ?と思ってしまいますが、なぜ「コロナビール」までが風評被害を受けているのでしょう?





    すぐに動くことができていたならば、「国民」が翻弄されながら「日本という国の経営者」の尻拭いをさせらずに済んでいたに違いありません。





    自分も一国民の「日本という国の一社員」ですが、

    こんなに頭の悪い社長の下で働くぐらいなら自分で起業する!

    と、25歳の時に一念発起した時の気持ちをふつふつと思い出させてくれますよ。



    いやいや、国の経営者になるような起業なんてできませんけど、色々と周りを取り巻く人達への「忖度」がこうしてしまっているのでしょうか。




    もう終わっていますよね。




    寝ている者もいれば、ひそひそ話で談笑している輩もいる、まるで緊張感のない杓子定規な決定しかできない人たちで集まる国会議事堂の椅子はこれが良いと思います(笑)








    なにはともあれ、自分の周りの環境は自分の状況判断と正しい判断で決定して行動したいと思っています。

    自分で何とかするしかないんです。

    判断と行動の瞬発力!




    いつでも、何でも。

    経営的にヤバい時もそう。

    ものごとが悪くなりそうな時も。

    これはチャンス!という時も。


    放置とか、こんどやろうとか、後回ししてよくなることは何もありません。

    とにかくすぐに動く!








    経営者としては至極当然な基本なのですが。

    おいおい・・・

    ですよね。












    他のスタッフの皆さんも、素敵なメッセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/Satomi's Blog
    練馬区の歯医者/Natsuki’s Blog
    練馬区の歯医者*Miku's Blog
    練馬区の歯医者*NAO's blog
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    東京都練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    このページのトップヘ