練馬区の歯医者@じむちょぉ~Blog

石神井公園駅徒歩7分。歯科医院の事務長がラブラドールレトリバーと送るメッセージ。

    人財

      このエントリーをはてなブックマークに追加












    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は16時を過ぎました。

    7月7日木曜日、じむちょ~のお時間です。

















    今日は七夕ですね。

    七夕の夜っていうのはスッキリ晴れた星空が見られた覚えが無いのですが…

    果たして今夜はいかがでしょうか。



















    さて、歯科に限った話ではありませんが、社会全体が人手不足に陥っている今日このごろ。

    このぐらいのことは誰しもわかっているでしょうが、おさらいの意味で画像を貼り付けてみます。








    1960年、東京オリンピックが開催される4年前の人口ピラミッドです。

    1960

    もう、希望に満ち溢れた構図ですね。










    その20年後、1980年。



    1980

    ちゃんと子供も生まれている時代。

    何をやっても、誰がやっても、上手くしか行かない時代。

    この後、バブル期がやって来ました。

    今の時代に何かしら経営している人が見たら、すーっごぉーく楽そうに感じますよね(笑)


    ちなみに、自分はちょうど第二次ベビーブーム世代です。

    子供の頃から競争、競争、競争…の環境で育ちました。

    大学受験、受験者が入りきらないので体育館です、2月の。











    そして今から4年後、東京オリンピックが開催される2020年の人口ピラミッドです。

    2020




    はい、材料は揃いました。

    以前、ネガティブ or ポジティブ で書きましたが、嘆いても目の前にある現象や状況が変わる訳ではありません。

    この材料を目の前にしてどうするか。













    競争に満ちた世代というのは、それだけで有望な人材も多く出てきます。

    反面、競争力の働かない環境で育ってきた世代というのは、能力の有る人材は減ります。





    どういうことかというと、官と民の差がわかりやすいです。

    ・官=官僚(要するに公務員)

    ・民=民間企業(民間人)



    面白い記事がありましたので抜粋すると、

    「物が売れず利益が出ない時、一体どうしますか?」

    『官僚=値段を上げて(例えば増税)利益を確保しようとします。民間=サービス内容の向上を図り売り上げを伸ばそうとします。これが、官と民の感覚の違いのひとつです。』






    競争力が働く、働かない、という環境は、全体の成長を考えると非常に重要な要素になってきます。

    何でもそうですね。



















    ここで、歯科の話を書いていきますと…

    例えば歯科衛生士を取り巻く環境。







    平成26年度卒業者数6573名、就職者数6157名、就職率93.7%です。

    これに対して求人件数71,570件、求人人数109,864名、求人倍率17.84倍。






    もう選びたい放題です。

    こういう状況ですから、セカンドキャリアで歯科衛生士を目指している人も増えているそうです。

    こんど当院に入職する歯科助手も、来春から夜間学校に行くそうです。







    有効求人倍率18倍という競争原理が働かない環境の中、優秀な歯科衛生士を採用するというのはハッキリ言って至難の業。


    どうしますか?

    どうしていますか?







    歯科衛生士なら誰でも良いという訳ではありませんよね。

    昔、ある先生が言っていました。

    『採用したいと思えるのは5人面接して1人。優秀だと思えるのは5人採用して1人。』



    これを捉えると180倍ということになってきます。








    この環境下、当院には歯科衛生士が5人在籍…していました。

    今は4人ですが、問い合わせはちょくちょく来ています。





    メールで応募してきた時点でお断りしている人。

    やり取りをしている文章を見てお断りしている人。

    面接をして不採用している人。

    試用期間中で不採用している人。







    このような方たちでも求人倍率18倍もあるのですから、どこかしらで働くことは出来るのだと思うと気が楽になっています。

    その人たちに見合った医院があると思うからです。







    昔から書いていますが、当院では『人材=人財』と捉えていますので、

    4人在籍していてちょくちょく問い合わせが来るというのは、かなり当院の環境が良い部類なのだと思います。








    ・ほとんど残業無し
    ・残業の場合25%割増
    ・有給取得率100%
    ・食事補助
    ・寮
    ・宴会は勤務時間内
    etc…


    これらは福利厚生の部分が多いですけど、例えば同じ年収400万円でも支給の仕方で報われる内容が全然変わってきます。

    支給の仕方が違ってくると、所得税、住民税、社会保険料の額が上がってしまって手元に残る額は?ってなってしまいますしね。





    それと、一人ひとりを尊重すること。

    誰々にはリコールが何人来ているという評価。

    それに見合った報酬。




    やはり、1日の中で最も長くいる職場ですから、それぞれの存在意義、私らしくいられる空間、っていうのも大事だと思っています。

    jinzai
    >出典http://www.akagikosan.co.jp/






    このような環境下ですが、医院側が媚びるような形での人材採用は控え続けていくつもりです。

    こちらから、わざわざお金払って会場に出向いて、ブースを借りて、説明をしに行くというやつです。






    普通は「働きたい人が門を叩く」のです。

    弟子入りしたい人に向かって申し込むのです。







    そう思われる職場であることが大事だと思っていますので…

    恐らく媚びている職場っていうのはモテない職場だからわざわざ会場に行くのだと思っています。




    どんどん、競争原理を無くして環境悪化させていることも知らずにです。

    なので、そういうところに出向いている職場に、良い職場は少ないと思います。






    求人票を出す。

    求人広告を出す。

    それをきっかけに当院ウェブサイトを隅々まで見て、見学&面接に来てくれる。





    そんな職場こそ良いと思ってくれる職場だと思いますし、

    そういう求職者は既にコンセプトを理解して来てくれているので、

    最良のパートナーとなれると思っています。






    立場は違えど選択の自由は

    『雇用主:従業員=50:50』

    ですからね。




    職場を選ぶのも自由、従業員を選ぶのも自由…

    この部分は対等なはずですから。








    媚びてどうすんのよ、って。

    そう思ってこれからも突き進んでいくつもりです。











    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加




    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は16時を過ぎました。

    4月28日火曜日、じむちょ~のお時間です。








    今日も暑い。

    先日まで梅雨のような気候が続きましたから、これ、梅雨明けということでいいでつか?






    さて、今日は長文ですよ!





    まず、今年度始4/16付けで入職した歯科衛生士、Miwakoさんのご紹介です。


    遡ると、去年10月決め手のキーワードから書いてきた方です。

    掛け持ち見学ではなく、わざわざ当院のためだけに、遥々熊本から体験入社にお越し頂いた方です。


    見学にお越しいただく前には当然メールでのやりとりをしている訳ですが、

    見学当日の朝、

    「本日見学でお世話になる井野Miwakoと申します、本日はご迷惑をお掛けすることになりますが、よろしくお願い致します!」

    という電話をかけてきていました。




    で、




    その頃、ユニットが5台体制になったばかりの日曜日でとても混んでおり、まるでスタッフの一員かのように手伝ってくれていたのです。




    当然、満場一致で既存スタッフはOK!サイン。



    夜には、

    「無事、熊本に帰ってまいりました。本日はありがとうございました。」

    というお礼メール。




    これはもう、逃す手はないでしょ・・・





    ということで、予定よりも早くこの時期に採用通知を送ったのでした。






    10





    そんなMiwakoさんが立ち上げたBlogを見て、びっくり!

    絵画を描くのが趣味だそうですが・・・

    20150420110811


    20150422213209

    これもう、趣味という範疇ではないでしょ!

    思わず、診療室に飾る絵を描いて欲しい!とお願いしてしまいました。




    今、Honokaさんメインで先輩のもと、毎日昼休みに練習しています。

    2015042514400000






    はい、honokaさん出ました!

    今、デンタルエステの立ち上げ準備をしているのですが、彼女は言ったことが本当に響いてくれるのです。

    チラシを作成する手順を説明すると、その通りにまずは手書きで構成、イメージをある程度作ったのちには、こうしてWordで作成してきてくれました。

    DSC00639

    すごいよね、これをデータでもらっても、Takeが手直しするところはほとんどありません。

    勤務時間外に自宅でやってきてくれているものですから、これはいずれリターンさせられる形をと思ってちょっと提案しています。








    あと、もう一人だけ。







    先日、受付のYukiさんが当院の駐車場でおじいちゃんと手を繋いでデートしていたのです!

    105996b2




    …っていうのは冗談で、

    当院に通院されている、杖を使って歩いて来られる方がいらっしゃるのですが、

    当院目の前の「富士街道」はひっきりなしに車、自転車が通っている訳ですよ。





    ちょうど目の前に横断歩道があるのですが、車が途切れるのを富士街道の向こう側で待っているのをYukiさんが気付いたんですね。



    当然、杖をついているので歩くのはゆっくりなのです。




    でもって、富士街道の向こう側まで迎えに行き、左右から来る車を停めて、手をとってゆっくり、ゆっくりと横断歩道を渡り、当院入り口まで一緒に導いてくれていたのです。








    全員分書くとキリがないので切り上げますが…

    つくづく、すごいと思いませんか?

    Takeは常時院内にはいませんから、本当は、もっと、もっと、あるかもしれません。

    失礼な表現かもしれませんが「こんな良い子たち」で構成されているのが、当院のスタッフなのです。







    こういうのって、マニュアル作っていません。

    「教育」とか「指導」とかでどうにかなるものでは無いですよね。









    これらが、当院が最重要視している

    人間性

    なのです。






    冗談抜きで、

    患者様が羨ましい

    と思っています。









    なので、Takeとしても強気な宣伝が可能になる。

    一度でも、まずは足を運んでごらん?って。





    スタッフに自信が持てなければ、大金かけての宣伝なんで出来ませんからね。





    これも、経営と術者の相乗効果。

    まさに、人財。

    他が追従できない程、どんどん、どんどん、成長させていきます!







    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 ゆうか院長ブログ
    練馬区の歯医者/Dr.Yu'ko
    練馬区の歯医者/DH*blog
    練馬区の歯医者@歯科衛生士Megumiの日記
    練馬区の歯医者|Chisa's Blog
    練馬区の歯医者/miwako’s diary

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    初めてお読みになる方も、そして常連さんの方も、時刻は21時を過ぎました。

    7月25日金曜日、じむちょ~のお時間です。











    いや~、食べました、食べました。

    昨日は半年に1度の宴会。





    と、その前に撮影した宣材写真。






    採用した2枚はこちらです。

    DSC01069



    と、


    DSC01078



    こちらも、使うかもしれません。

    DSC01083



    早速、HPにも掲載致しました。


    スタッフ紹介ページの最下部と、


    求人ページの下の方。



    う~ん・・・

    やっぱり、集合写真があると、締まりますね!





    ここからはおまけ写真。

    こちら全員、平成生まれ組

    DSC01084

    若い!

    ってゆ~か、もう平成26年だしね。

    ヘタしたら娘でもおかしくない歳の差か。。。

    娘持ったら・・・心配だな(笑)




    よく「ゆとり世代」って言うけど、人によりけりだと思いますよ。

    皆さん、とっても素直で向上心が強い!

    結構、キツめに指摘されても、ヘコタレずについてきているようですし、

    それなりに仕事も楽しいと思っているようです。

    普段は仕事中だけのコミュニケーションですから、こういう機会って大事ですよね。








    そして、昨日ようやく撮ったプロフィール写真は、高校3年生のY.Iさん!

    DSC01066

    やっと撮れたので晒します(笑)

    てか、どの写真見ても、めっちゃ笑顔です!

    いいですね~。

    進路はどうされるんですかね~(笑)






    ということで、いつもはシフト制で代るがわる出勤している中、全員集合が出来ました。

    OPENから1年ちょい、今が一番雰囲気が良い感じ。

    来月はもう一人、歯科衛生士さんが岡山からやってきます。

    このメンバーなら、きっとすぐに打ち解けてくれるはず!

    本当に、ゆうかデンタルクリニック自慢のスタッフたちです。





    次は忘年会かな???

    3ヶ月に1度ぐらいあっても良い気がしますけどね。。。


    常勤の歯科医師と助手さん、引き続き募集中です!











    DSC01074





    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 ゆうか院長ブログ
    練馬区の歯医者。ゆうかデンタルクリニック/DH*blog
    練馬区の歯医者@ゆうかデンタルクリニック歯科衛生士Megumiの日記
    歯科衛生士いちねんせい in 練馬区の歯医者

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者ゆうかデンタルクリニック
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    初めてお読みになる方も、そしてお久しぶりの方も、時刻は12時を過ぎました。

    6月30日月曜日、じむちょ~のお時間です。






    本日、ゆうかデンタルクリニックはOPENから、満1年です。

    もう1年。

    早過ぎる。



    ということで、

    昨日に続き、記事カテゴリー 『仕事』 の内容をもう一丁、ちょっと長めにいきますかね。








    昨日書いた最初の感想


    その冒頭で書いたことは、ゆうかデンタルクリニックでも例外ではありませんでした。




    OPEN1ヶ月ちょっと前から行った求人募集。

    なんと、20人以上のご応募が御座いました。

    しかし、困ったことに歯科衛生士は一人も応募が無いという状況で、着々と院内研修の期日が迫ってきておりました。





    そして、研修開始初日。

    滑り込みで1名の歯科衛生士と面接が。

    そのまま、あれよあれよと研修が始まる、その直前数十分に面接です。

    連日の準備で、もう何日も昼食を取る時間も無い、そんな忙しない中でしたので、良くお話を伺えなかった面接でしたし、

    歯科衛生士の誰を採用しようかと人選できる状況でもありませんでした。




    しかし、奇跡でした。



    彼女の経歴通り、オープニングスタッフとして大活躍。

    仕事を次々にこなすプロフェッショナルだったのです。

    10ヶ月で1,000人以上の新規患者様を承れたのは、彼女の仕事無くしてあり得ませんでした。



    そして時は過ぎ、やはり彼女の経歴通り、残念ながら去っていくことになりました。

    そんな彼女には、Takeは今でも大変感謝しています。

    携わってくれた人、誰一人として欠けていたら、今のゆうかデンタルクリニックは存在しないのですから。




    色々と学ばせてくれた甲斐もあって、今、ゆうかデンタルクリニックには、常勤の歯科衛生士が4人在籍してくれています。

    うち、例の有効求人倍率20倍の中から新卒が2名、3年目が1名、◯十年目が1名・・・

    その他、歯科衛生士学校の現役講師も時々来てくれることに。




    堂々と教えても、誰もが認めるキャリアの人。

    新卒者に、数年後の姿と照らし合わされつつ背中を見せながら突き進められる人。

    素直に見栄を張る必要無く学べる新卒という立場の人、しかも良い意味でライバル付き。



    そう思うと、理想の形なのではないかと思っています。

    いや、本人たちに聞いてないので気持ちはわかりませんけど、Takeは何が起きてもポジティブに考える人間なので、そう思っています。

    けれども、それぞれのスタッフが、それぞれの立場で思い悩んでいることもあると思っています。




    そんな中で、日々の業務は遂行されていると思うのですが、

    当院が重要視している『接遇』に関して、医院全体のあらゆるクオリティーも、

    開業当初よりも半年後、

    そして半年よりも今と、

    断然良くなってきているのが、患者様の反応からもあらわれています。




    ただTakeは、自分自身には全く以て満足なんてしていません。

    いや、何事も満足したらそこで止まってしまうので、満足することなんて無いのですが。




    日々ご来院頂いている患者様が、どのような気持ちで来院して、何を求めて、そしてどんな感想で帰って行っているのか。


    それと同様、


    日々、スタッフが何を思っているのか、何を感じているのか、どうしていきたいのか、充実しているのか、不満はないのか・・・



    いつも気にしています。



    患者様にしてみたら、ご来院中の出来事に留まらず、色々な出来事でその日その日の状態によって異なる気分でいらっしゃると思います。


    同様に、スタッフにしても、仕事中の出来事に留まらず、プライベートでも様々な出来事によって、毎日違う気分で出勤してきていると思います。




    Takeは毎日ほとんど院内にはいないのですが、

    いつでも気軽に相談してくれるよう、

    男脳だからこそ導ける案を提供できるよう、

    常に偏見なく、聞く耳と心を持っていられる人間でありたいと思っております。



    スタッフに関しては、とても一度で書ききれませんので、少しづつ書いて行ければと思っています。








    1年経った感想。






    新規患者様を集めるよりも、数倍!人財形成の方が難しいですね。



    --------------------------------------------------
    人材・・・材料ではありません。

    人財・・・財産です。

    人件費は『経費』ではなく『投資』です。
    --------------------------------------------------



    ゆうかデンタルクリニックの問診票。

    2枚目にある、新規患者様が何を見てご来院頂いたか。

    BlogPaint

    現在、毎月全体の中から20~30人はHPがきっかけでご来院頂いております。

    なので、これだけだと集患に『投資』費用がほとんどかかっていません。

    これに『あること』を追加していけば、もっと効果があるのを知っています。




    4つの診療室、全てを任せられればすぐ満杯。

    2014032920410000
    (当然クリックしても大きくなりません)

    7つ稼働出来れば、どうすれば満杯にできるかのイメージはもうできています。




    集患速度と、人財形成速度。



    両者のペースを合わせることが非常に重要だと感じました。



    一人ひとりの患者様が、

    一人ひとりのスタッフが、



    少しでも、ここに来て良かった!

    少しでも、ここで働いてて良かった!



    そう誇りに思える『ゆうかデンタルクリニック』になるために。



    これからも、失敗もあるかもしれませんが、一歩一歩、着実に進んで行けたらなぁと思っております。





    スタッフの皆さんも、素敵なメーセージを発信しています。
    こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓
    練馬区石神井公園の歯科 ゆうか院長ブログ
    練馬区の歯医者。ゆうかデンタルクリニック/DH*blog
    練馬区の歯医者@ゆうかデンタルクリニック歯科衛生士Megumiの日記
    歯科衛生士いちねんせい in 練馬区の歯医者

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
    練馬区の歯医者ゆうかデンタルクリニック
    練馬区高野台5-19-11
    0120-954-001
    9:00~13:00、15:00~19:00
    休診日:金曜日
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    このページのトップヘ